この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

皆さんは逆輸入俳優と聞いて誰をイメージしますか?

まず頭に浮かぶのは『ディーン・フジオカ』さんという方は多いのではないでしょうか?

大ブレイクを果たしたディーンフジオカさんですが最近、第2のディーン・フジオカと呼ばれる人物が現れています。その名も『デヴィッド・サクライ』という人物です。

大ヒット映画の『ファンタスティック・ビースト』に出演が決まり、注目が高まっています。

ですが、まだ日本ではあまり知名度も高くなく、その存在は謎に包まれています。

そこでデヴィッド・サクライとはどのような人物なのか?リサーチしていきます。

スポンサードリンク

デヴィッドサクライ プロフィール

名前:デヴィッド・サクライ(Daivid Sakurai)

生年月日:1979年1月19日(36歳)

年齢:36歳

身長:180cm

出身地:デンマーク・コペンハーゲン

デヴィッド・サクライさんは日本人の父親デンマーク人の母親の間に生まれた日経デンマーク人のハーフです。

経歴は?

デンマークのコペンハーゲンで生まれ育ったデヴィッド・サクライさんですが、18歳の時に映画制作に憧れ日本に渡り、演劇を学び俳優の世界へと足を踏み入れていきます。

日本に滞在中は代々木上原駅付近に住んでいたみたいで、よく代々木公園をジョギングしていたんだとか!代々木公園ですれ違っていた方は多いのではないでしょうか?

日本食に興味があったようで、そば、うどんはもちろん、ラーメンを好き好んで食べてみいたみたいですよ!

外国の方は蕎麦屋ラーメンをすすれない習性があるのですが、デヴィッド・サクライさんはハーフなので少しはすすれたのかな??笑

話を戻しますが、幼い頃から武術をやっていたこともあり、俳優としての能力を発揮し、2008年にデンマークに戻り、2010年にアクションドラマの『Eastern Army』で主演男優賞を受賞したりアメリカのアクション・オン・フィルム映画祭では注目のアクションスター賞を受賞し海外では注目を集めていました。

その後、ハンガリー映画の『リザとキツネと恋する死者たち』では日本人昭和歌謡歌手のトミー谷を演じ、日本にもその名が知れ渡りました。

スポンサードリンク

嫁や子供は?

さて謎の多いデヴィッド・サクライさんですが結婚などはしているのでしょうか?

調べてみると、意外に情報は出ていました。

結果からいうと結婚しており子供もいるようです。

一般人からなのでしょうか?名前などの情報は出てきませんでしたが、デヴィッド・サクライさんと嫁の仲の良さそうな写真がInstagramに多数乗せられていました。

嫁は完全に日本人ではなさそうです。

見た感じフィリピンの方のように見えますが、国籍は残念ながら分かりませんでした・・・

現在は嫁と子供でロサンゼルスに住んでいるみたいです。

 

お子さんが映った家族の写真も発見しました。

お子さんはもう大きいですね。日本でいうと中学生くらいになるのでしょうか?

見た感じ家族の中で一番日本人に見えますね。笑

 

日本語は話せる?

日本に8難関という間住んでおり、演劇を学んでいたデヴィッド・サクライはきっと日本語がペラペラなのかと思い、インタビューを受けている動画があったので見てみると、最初の挨拶以外、ほとんど日本語で話していません・・・

しかも自身で日本語はあまり得意ではないと話しているようです。

これは、逆輸入俳優としてはいけませんね!!早く日本語を覚えてもらってディーン・フジオカさんみたいに日本映画界で活躍してもらいたいですね!

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク