この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

緒形敦さんがTBSドラマ『陸王』に出演することが決まり話題となっています。

https://twitter.com/rikuou_tbs/status/919312199960555520

なぜ話題なのかって?

緒形ってなんか聞いたことあるような苗字ではありませんか?

芸能界で緒形といったら有名なのが緒形拳さんですよね!

そうです!!実は緒形拳さんの孫にあたるのがこの緒形敦さんです。

なんでもアメリカの大学の進学を蹴って俳優になりたいと日本に帰国したのだそう・・・

一体どのくらいの演技力を持っているのでしょうか?

スポンサードリンク

緒形敦 プロフィール

引用元:http://www.stardust.co.jp/section1/profile/ogataatsushi.html

名前:緒形敦(おがた あつし)

生年月日:1996年6月20日(21歳)

身長:174cm

出身地:神奈川県

特技:サッカー・サーフィン・アート

緒形敦さんは小学校から高校までサッカー一筋でした。

将来サッカー選手を目指していたほどですから、レベルも相当で小学生時代に『横浜F・マリノス』の下部チームに所属していたほどです。

高校時代にはアメリカ東海岸の選抜メンバーに選ばれていたというので、それで単身で米国に留学していたのかな?

とにかく英語力もサッカーも申し分ないくらいの実力を持っていると言えるでしょう。

しかし、なぜ、サッカー選手をやめ、俳優の世界を選んだのでしょうか・・・

サラブレッド俳優!?

緒方敦さんはサラブレッド俳優と呼ばれています。

その理由は、家族構成が凄すぎるからなんです!

祖父は緒形さん、父親が緒形直人さん、さらに母親も元女優と三世代にわたって俳優業を勤めています!

祖父や親がこんなに有名だと親の七光りで芸能界に入ったんだろうなーと思っていたのですが、調べてみると、親の名前を隠して応募し合格したんだとか!

偉い!!どこかのお騒がせ2世タレントとは大違いです。笑

祖父や親が大物俳優ですから、その血を受け継いだ敦さんの演技力も相当ものなのでしょう。これは見ものです。

母親は仙道敦子?

引用元:https://kotobank.jp/word/仙道敦子-1473299

緒方敦さんの母親は元女優で緒形直人さんの妻の『仙道敦子』さんです。読み方は『あつこ』ではなく、『のぶこ』と読みます。

まずはプロフィールから調べていきます。

本名:緒形敦子(旧姓:仙道)

生年月日:1969年9月28日

年齢:48歳

出身:愛知県名古屋市

身長:160cm

血液型:B型

仙道敦子さんは幼い頃から名子役と言われるほどの実力の持ち主で、『大江戸捜査網』に出演したことを始まりにブレイクし、数々のドラマやCMに出演しています。

1983年には『白蛇抄』で1984年度日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、さらに第8回くまもと映画祭新人女優賞を受賞しています。

仙道敦子さんは女優だけではなくアイドル歌手としても活躍しており1984年に『青いSunset』えおリリースしその後シングル4枚とアルバムを2枚出しましたが、あまり売れなかったみたいです・・・

その後TBSドラマの『西郷札』で緒形直人さんと夫婦役で初共演し、それがきっかけで交際し1993年に結婚しました。

1996年には緒形敦さんを出産します。

ちなみに子供は3人いるそうですが、俳優として活躍しているのは緒形敦さんだけみたいです。

スポンサードリンク

所属事務所は?

緒形敦さんは尊敬している山田孝之さんも所属するスターダストプロモーションに所属しています。

先ほども書きましたが、祖父や両親の名前を一切語らずに受けたというところに役者としての自信を感じます。かっこいい!

たった1年の演技レッスンを受けただけでデビュー果たしているので、事務所も緒形敦さんの実力に期待していることでしょう。

英語力は?

緒形さんは高校の時に単身でアメリカに留学しているのでそれな理に理英語は話せるのだろうと思い調べてみたところ、なんとTOEFLで100点以上という実力!

TOEFLとはアメリカの大学などに留学する際に必要になる英語力テストで、100点以上となると正解率は9割超え!凄すぎます・・・

熱愛彼女はいるの?

緒形さんはイケメンと言われていますが、好き嫌いがはっきり分かれる顔のような気がします。

緒形敦さんの彼女をネットやSNSを使って調べてみましたが、出てきませんでした。

青春時代はアメリカで過ごしていたことから、現地には彼女ががいたとしても現在は帰国し仕事をしているので、続いてはいないでしょうね。

もしかして辛い別れをしてしまい、俳優になるを口実に帰国した!なんてこともありえるかもしれません・・・

とにかく現在は俳優業に夢中で恋している時間はなさそうです。

 

 

最後まであ閲覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク