この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

第158回直木賞に選ばれた門井慶喜さんの「銀河鉄道の父」が話題です!

直木賞は2回も候補に入りながら、なかなか受賞できずにいた門井さんですが3度めの正直でようやく受賞できた人物です。

門井慶喜!?

って誰??

ってなる人も多いかと思いますので、門井慶喜さんとはどのような人物なのかを調査していきたいと思います。

スポンサードリンク

門井慶喜 プロフィール

出典元:http://hon-hikidashi.jp/enjoy/2201/

名前:門井慶喜(かどい よしのぶ)

生年月日:1971年11月2日(46歳)

出身地:栃木県宇都宮市

門井さんは群馬県で生まれましたが、幼い頃に栃木県宇都宮市に転居しそのまま宇都宮市で育っています。

幼いころに引っ越しとなると、両親の仕事の関係でしょうか?

父親が読書好きで、物心ついたときには周りに本がある環境で、小学校の入学祝いは国語辞典だった門井さんは自然に作家になる能力を身に着けていたみたいですね!

現在は、説家・推理作家として活躍されており、直木賞まで受賞する実力があるのにも関わらず、目標とする人物は「デイヴィッド・ロッジ」や「イタロ・カルヴィーノ」と言っており、向上心の高い人物と言えるでしょう!

本名は?

作家の方だと大体ペンネームを持っており、本名はあまり知らないと言う方も多いのではないでしょうか?

門井慶喜さんももしかしてペンネームなのでは?

と思い本名を調べてみた所、門井慶喜という名前は本名でした!

因みにペンネームも門井慶喜という名を使用しており、理由は歴史が好きで徳川慶喜の名前と自身のなまえが一緒だったことから「慶喜」という名前はお気に入りみたいです。

出身高校や大学は?

まずは出身高校ですが、幼いころに越してきた栃木県宇都宮市にある栃木県立宇都宮東高校を卒業していました。

そのまま地元の高校に進学と言った形でしょうね。

この宇都宮東高校を調べてみると、レベル高っ!!

偏差値は66で主な進学先は筑波大学や、お茶の水女子大学や慶應義塾大学とあります・・・

大学はと言うと同志社大学文学部文化学科文化史学専攻(現:文化部文化史学科)

でした。恐ろしく長い大学名ですね〜笑

所在地は京都府にあるので、この大学に進学するタイミングで地元を離れていますね。

文学部の偏差値は57.5~62.5でした。

大学を卒業後、就職のため宇都宮に戻っていますが、新人賞を受賞後、大阪に引っ越して活動の拠点を大阪にしています。

過去の作品

門井さんの過去の作品を調べてみたら沢山の作品を制作していました。

早速見てみましょう!

・「天才たちの値段」(2000年 オール讀物推理小説新人賞候補)

・「女子校時代ライブラリー」(2001年 第40回オール讀物推理小説新人賞候補)

・「いちばん嫌いな親友」(2001年 第41回オール讀物小説新人賞候補)

・「キッドナッパーズ」(2003年 第42回オール讀物推理小説新人賞受賞)

・「人形の部屋」(2008年 第61回日本推理作家協会賞(長編及び連作短編部門)候補)

・「パラドックス実践」(2009年 第62回日本推理作家協会賞(短編部門)候補)

・「東京帝大叡古教授」(2015年 第153回直木賞候補)

・「マジカル・ヒストリー・ツアーミステリと美術で読む近代」(2016年 第69回日本推理作家協会賞(評論その他の部門)受賞)

・「家康、江戸を建てる」(2016年 第155回直木賞候補)

最後は今回受賞した「銀河鉄道の父」ですね!2018年 第158回直木賞受賞です。

まさに三度目の正直です!

スポンサードリンク

顔画像は?

門井さんの顔画像を探してみました。

出典元:http://www.doshisha.ac.jp/granddesign/prologue/message07.html

出典元:https://ameblo.jp/sakuya-art/entry-12320011314.html

出典元:http://www.sankei.com/life/news/161130/lif1611300016-n2.html

とても優しそうな方に見えますね。

いい人感オーラがにじみ出ていますね!

嫁や子供は?

門井さんの結婚歴や子供の存在について調べてみました。

どうやら結婚はされていて、お子さんも3人いるようです。奥さんは一般人の為か情報は公開されていませんでした。

今回受賞した「銀河鉄道の父」は子を思う父の姿が描かれています。

もしかしたら門井さんも自身のお子さんを思いながら描いたのでは?と言われてるようです。

今作品と同じように優しい愛情の持ち主みたいですね♪

年収は?

一般的に作家の年収は少なく100万〜400万くらいと言われています・・・

因みにベストセラーの作家は1000万以上らしいのですが、かなり少ない印象をうけますね!

門井さんの年収は残念ながら分かりませんでしたが、今回の受賞もあり、1000万は行かないまでもそれに近い年収はもらえてるのではないでしょうか?

まとめ

今回は直木賞を受賞した門井慶喜さんを調査してみました。

今後の活躍を期待して行きたいと思います。直木賞の受賞本当におめでとうございました。

最後まで閲覧していただきありがとうございました。

スポンサードリンク