この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

めざましどようびのアイドルといっても過言ではない『高見優侑里』さん。

土曜日の朝にあの笑顔で癒されている人も多いのではないでしょうか?

そなんチャーミングで可愛い高見さんに気になるワードが出現しています。『高見侑里 チラリ 7月5日』です。

一体このワードの意味はどのような意味なのでしょうか?

併せて高見さんの人物像や年収などもリサーチしていきます。

スポンサードリンク

高見侑里 プロフィール

名前:高見侑里(たかみ ゆり)

生年月日:1987年6月30日

血液型:O型

出身地:神奈川県

所属事務所:セント・フォース

特技:バイオリン クラシックバレエ

高見さんの学歴は、田園調布雙葉中学校、高校を卒業後に立教大学文学部学科卒業という、かなりのお嬢様学校をエスカレーター式で進学しています。さらにアメリカやベルギーでの生活経験もあり語学も達者みたいです。

きわめつけは持っている資格です。仏検2級、英検2級、漢検2級、秘書検定、ニュース検定とアナウンサーに関して必要な資格をほぼ持っているというステータスの高さが凄いです!!

もともとはお天気お姉さんを希望していたらしいのですが、残念ながら希望通りには行かず、芸能事務所に所属してからフリーアナウンサーになったみたいですね。

顔的には可愛くてお天気お姉さんみたいな美人なんですけどね。笑

チラリ 7月5日とは?

チラリと聞くと本来、見えてはいけないものが見えてしまうようなことをイメージしてしまいますが、どういった内容なのでしょうか?

調べてみると2017年7月5日のめざましどようびの放送に富士急ハイランドのリニューアルアトラクション『ド・ドドンパ』と最恐のお化け屋敷を体験するというコーナーに高見さんが出ていました。

その時に高見さんが胸◯ラしてしまったというツイートがツイッターに出ていました。

やはり最初に予想したようなことでしたね!高見さんみたいね美人な女子アナは、ありとあらゆるシーンを狙われていますので気が抜ける暇がないですね・・・

スポンサードリンク

高見侑里の年収は?

女子アナでも、テレビ局のアナウンサーからフリーに転身すると年収が飛躍的にアップするという話はよく耳にします。

そこで最初からフリーの高見さんの年収はどのくらいか気になりますよね?

ちなみに、ホンマでっかでお馴染み加藤綾子さんの推定年収が出てきました。局アナ時代は1600万でした。それだけでもかなりの高給取りなのですが、フリーに転身後の年収は約2億円と予想されています!!

どんだけ〜〜〜!!そんなにフリーアナウンサーってもらえるの?

では最初からフリーの高見侑里さんはどのくらいなのでしょう。正確な金額は分からな買ったのですが、噂によると高見さんの出演はフジテレビのみですので、約500万〜600万くらいではないかと言われています。

以外に少なく感じてしまいますね。

高見さんの他にもフリーアナウンサーはたくさんおり、最近話題の花咲阿弓さんは冠番組を持っていませんが、本を出版したりと勢力的に活動しています。

高見さんにも多方面で頑張ってもらいたいところですが、お嬢様育ちですので金銭的に足りない部分は両親が出してくれているのかもしれません。羨ましい〜!

実家はどこ?

高見さんは、幼い頃からバイオリンやクラシックバレエをやっていたので、裕福な家庭で育ってきたと思われます。

そうなると気になるのが実家の所在です。

調べてみたのですが、残念ながら特定はできませんでした。まあ実家の場所が明らかになったら、マスコミやファンでパニックになることが予想されますから、公表はしないですよね。

これからも高見侑里さんの活躍に期待していきたいですね!

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク