この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

芸能界に悲しい訃報が飛び込んできました。

皆さん誰もがご存知の落語会のレジェンド桂歌丸さんがお亡くなりになられました。

年齢は81歳でした。

そんな桂歌丸さんには椎名冨士子さんという妻がおり、この人物が喪主を務めるのではないか?

と言われています。

そこで今日は桂歌丸さんを偲ぶ意味も込めて嫁である椎名冨士子さんについて調査していきます。

スポンサードリンク

椎名冨士子 プロフィール

名前:椎名冨士子(しいな ふじこ)

生年月日:1932年(85歳)

出身地:神奈川県横浜市中区真金町

馴れ初めは?

椎名冨士子さんと桂歌丸さんは出身地が同じということもあり家も近所で昔から顔なじみだったと言われています。

桂歌丸さんが年頃になると師匠からある女性を紹介されましたが、その紹介を断り椎名冨士子さんと結婚しています。

昔の師匠って絶対的存在ですよね?

そんな紹介を断ってまで椎名冨士子さんを選ぶくらい愛し合っていたのでしょう。

若い頃の写真は?

椎名冨士子さんは84歳というご高齢のなのにとても綺麗にされています。

これはさぞかし若い頃は美人なのだろうと思い写真を調べてみました。

ですが、以前からほとんどメディアに出演されていないので若ころの写真はありませんでした。

代わりに桂歌丸さんの若い頃の写真を御覧ください。

いかがでしょうか?

若ころはイケメンだとう噂されている理由が分かる気がします。

しかし、髪の毛は昔から少なかったようですね・・・。

スポンサードリンク

恐妻ってホント?

笑点の席で歌丸さんは嫁の椎名冨士子さんの事を恐妻と話しています。

年齢で見ると4歳年上ですから姉さん女房的な存在の椎名冨士子さん。本当に恐妻なのか調べてみるとそのようなエピソードはなく、ただの話のネタだったのではないでしょうか?

一つあるとすれば桂歌丸さんが座布団10枚を獲得し、その賞品として「クィーンエリザベスⅡ夕べ」似て美女とクルージングをすることになった際に美女役として冨士子さんが登場していました。

歌丸さんは驚いたでしょうね〜ほとんどTVに出ない嫁がいきなり現れたんですから。笑

まあこれだけでは恐妻ということは分かりませんよね。

一方で入退院を繰り返す桂歌丸さんの介抱をしたり、

落語を引退しようと悩んでいた桂歌丸さんに思いとどまるよう支えたりと、優しいエピソードもあるので、本当はとても優しい嫁ではないかと思われます。

子供や孫は?

子供がいるのか調べてみると娘さんが一人いるということは分かりましたが、一般人のため、それ以上の情報はありませんでした。

そんな娘さんも20歳の時に結婚し桂歌丸さんが42歳の時にお孫さんも生まれたようでプライベートでも順風満帆だったようです。

スポンサードリンク

まとめ

今日は桂歌丸さんの嫁である椎名冨士子さんについて調査しました。

最愛のパートナーを失って心身的に辛い状況だと思います。

どうか気を強く持っていただいて桂歌丸さんを送り出してもらいたいと感じます。

桂歌丸さんおご冥福を心よりお祈りいたします。

最後まで閲覧して頂きありがとうございました。