この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

天才との呼び声が高いロザリーナさんをご存知ですか?

キングコングの西野さんの絵本「えんとつ町のプペル」のテーマソングを歌いっているロザリーナさんは歌手として活動しており、西野さんが天才!と絶賛するほどの歌声なんです!

ロザリーナって誰!?

って思う人が多いのではないでしょうか?

確かにメディアにはほとんど出演していませんし謎が多い人物ですよね?

画像を見ても日本人なのか?男なのか女なのか分かりませんよね?

そこで今日はロザリーナさんはどのような人物なのか?調査してみました!

スポンサードリンク

ロザリーナ プロフィール

引用元:http://lozareena.com

名前:ロザリーナ

生年月日:不明

血液型:不明

出身地:不明

ロザリーナさんのプロフィールについて調べてみたのですが、謎だらけでした・・・

ただ一つ分かったことは女性ということですね!

シルバーアッシュのショートヘアだったので見間違えてしまいました。笑

しかし、よく見るとかなり可愛い顔をしていました!きゃりーぱみゅぱみゅみのような感じがしました〜

因みに自身のWEBサイトではこのようなプロフィールでした!

エキゾチックな小さな顔。バク転も出来ちゃう妖精のような華奢な体。

膨大な言葉を発する地色の濃い唇。

一瞬聞いただけで心臓の奥をわしづかみされるザラッとした声。

マスコットのような彼女が歌うファンタジーの中にある圧倒的なリアル。

作詞は実体験、曲は70曲を超える。

引用元:http://lozareena.com/prof.html

作詞作曲も全て自分で手がけているみたいですね!

経歴

引用元:http://top.tsite.jp/entertainment/anime/i/35935497/index

ロザリーナさんはギター引きながら歌うというスタイルで活動しています!

調べてみた所、ギターは小学生の時からやっていたんだとか!!

その時は自分からではなく家族の影響で始めたのですぐに飽きてしまってギターをポイしています!

ん〜〜なんか気まぐれな猫みたい!

その後にまたギターに興味が出たのは高校生でした!

しかも理由は制服姿でギターを背負う姿がかっこいいからという理由だけでした・・・

結構周りに流されやすい性格のようですね。笑

その後、軽音同好会を男子4人と立ち上げたロザリーナさんですがここで悲劇が!

なんとロザリーナさんは省かれてしまい男子4人のみのバンドを結成されていましいます・・・

結局一人になってしまったロザリーナさんは自宅でひとり悲しくギターを弾いていると、そこに父親が来て「歌手になりたいのか?」

と聞かれたんだそうです。

それに対し二つ返事で「歌手になりたい!」と答えたらなんと父親が「じゃぁなれ!」

と言ったそうです。

それを聞いたロザリーナさんは「もう勉強はしなくていーんだ!!やったー!」と喜んだそう!

素晴らしくプラス思考な女性ですね!

このように竹を割ったようなストレートな性格は大物な人物が多いですからね〜

これからが楽しみな人物です。

その後、本当に歌手として食べていくことを心に決め、ひたすら曲作りに励みつつLIVE活動にも精力的に取り組んでいます。

スポンサードリンク

CM出演で話題?

ロザリーナさんは現在人気のスポーツでもあるスポーツクライミングのCMで歌声を披露しています!

CMは2017年3月公開の「au CLIMBING CHALLENGE」のTVCMで曲名は「にじいろ」です。

実際の動画を見てみましょう。

いかがでしょうか?

きれいな歌声をしていますよね〜

本名や年齢は?

引用元:https://www.barks.jp/news/?id=1000140163

ロザリーナさんの本名や年齢についてリサーチしました!

しかし、ネットやSNSのどこを調べても情報がありませんでした・・・

ですが、根気よく調べていくとヒントが見つかりました!

それはTwitterにアップされた画像をみてみると、打ち上げなのか分かりませんが、居酒屋にいる時の写真が何枚かありました。

ということはもう二十歳は過ぎているということですよね!?

見た感じとても若く可愛らしいのでまだ20代前半でしょうね!

ハーフ!?

ロザリーナさんを見ると、最初に気になるのは日本人!?と思った方も多いのではないでしょうか?

それもそのはず!髪も金髪で目も大きいですし、瞳の色も黒では無いですからハーフと思っている方もいるはずでしょう。

そこで日本人なのか調べてみても公表されていないので分かりません・・・

なので予想してみましょう!

瞳はコンタクトっぽいですし、髪の色は根本が黒いので地毛ではなさそうですね。

歌っている歌詞の発音もハッキリしているので、日本人の可能性は高いでしょう。

あくまでも予想ですので引き続き情報をキャッチし次第アップデートしていきます。

最後まで閲覧していただきありがとうございました。

スポンサードリンク