この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

平昌オリンピックに出場している一戸誠太郎という人物をご存知でしょうか?

2月18日に行われる男子チームパシュート準々決勝に出場するのですが期待の若手として注目されています。

今回の平昌オリンピックが初のオリンピック出場にも関わらず男子5000メートルで9位という成績を残している実力者です。

そんな一戸誠太郎さんを知らない方のためにプロフィールや出身高校、大学などを調査してみました。

スポンサードリンク

一戸誠太郎 プロフィール

引用元:http://www.fujitv.co.jp/sports/skate/jpspeedSlct/index.html

名前:一戸誠太郎(いちのへ せいたろう)

生年月日:1996年1月25日(22歳)

出身地:北海道 美幌町

身長:176cm

体重:70kg

血液型:B型

種目:スピードスケート

趣味:DIY、料理、数独パズル 

経歴

引用元:http://www.yamagata-koutairen.jp/kako-topics2007-2013.html

一戸誠太郎さんは幼い頃からスケートを始めており、その時指導を受けていたのは父親でした。

父親はスピードスケートのコーチだったみたいで、厳しく「一人の選手、人間として」ということを念頭に指導し、スケートの実力と社会における礼儀を教えていたようですね。

驚きなのが父親が農家仲間と一致団結しスケートリンクを作ってしまったのだとか・・・

現在の一戸誠太郎さんがあるのも、幼い頃から礼儀を忘れるなと言う父親からの厳しい指導があったからなのかもしれませんね。

顔画像は?

一戸誠太郎さんはまだ知名度がそこまで高くないため顔と名前が一致しないという方も多いのではないでしょうか?

そこで一戸誠太郎さんの顔画像を見てみましょう。

引用元:https://mainichi.jp/articles/20161117/k00/00e/050/260000c

引用元:http://www.shikoku-np.co.jp/sports/general/photo.aspx?id=20170206000521&no=1

引用元:https://mainichi.jp/graphs/20171227/hpj/00m/050/002000g/13

いかがでしょうか?

スケートをしているときとしていない時だと顔つきが変わりますよね?

やはりスケート中はアスリートの顔をしていますね!!

スポンサードリンク

出身高校や大学はどこ?

引用元:http://www.yamagata-np.jp/news/201702/21/kj_2017022100489.php

一戸誠太郎さんの出身高校や大学を調査してみました!

調べた所、出身高校は山形中央高校でした!

在籍中には2012年ユースオリンピック1500M3位、3000Mで2位、5000Mでは優勝という素晴らしい成績を残しています。

その後、国立信州大学教育学部に進学し氷上研究部に所属し現在も在籍中でした。

因みに信州大学は同じく平昌オリンピックがで活躍している小平奈緒さんも卒業している所です。

どうやらスケートの強豪大学みたいですね!

公式ホームページを覗いてみてもスピードスケートに対する力の入れようが凄いと感じました!

やはりスケートでオリンピックを目指すには登竜門と言えそうな大学でした。

彼女の存在は?

一戸誠太郎さんも現在は22歳ということもあり彼女がいてもおかしくはないですよね?

ネットやSNSを駆使してリサーチしたのですが全く情報が有りませんでした・・・

もしかしたら厳格な父親が「彼女は作るな!」と言われたのかもしれませんね。笑

まとめ

平昌オリンピックのスピードスケートの一戸誠太郎さんについてリサーチしてみました。

親に対する忠誠心が強く真面目な性格の持ち主ということが分かりましたね。

どうか!この平昌オリンピックでメダルを持って帰れるように祈っています。

頑張れ!一戸誠太郎選手!

最後まで閲覧していただきありがとうございました。

スポンサードリンク