この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

いきなりの訃報で驚きと悲しみの声が上がっています。

ポケモンのオーキド博士でお馴染み、声優の石塚運昇さんがお亡くなりになられました。

まだ67歳という若さなのですが死因や病名は一体何だったのでしょうか?

スポンサードリンク

石塚運昇 プロフィール

引用元:https://www.aoni.co.jp/search/ishizuka-unsho.html

名前:石塚運昇(いしづか うんしょう)

本名:いしづか ゆきのり

生年月日:1951年5月16日

出身地:福井県勝山市

身長:168cm

職業:声優、俳優、ナレーター、演出家

所属事務所:青二プロダクション

経歴

石塚さんは高校生の時に人前で初めて芝居をしたことがキッカケで役者としての情熱を感じ、アフレコや吹き替えの仕事を主に活動していました。

そこで石塚さんが担当した代表的なキャラクターを見てみましょう。

・ポケットモンスター(オーキド博士)

・ダイの大冒険(バラン)

・SLAM DUNK(田岡茂一)

・頭文字D(藤原文太)

・遊☆戯☆王(海馬剛三郎)

・はじめの一歩(宮田一郎の父)

・ドラゴンボール改(ミスター・サタン)

コレはほんの一部ですがその他数えきらないくらいのキャラクターを演じ、世間に笑顔や感動を届けていました。

スポンサードリンク

死因は?

石塚さんは13日の午後6時に都内の自宅で亡くなったと報道されています。

どうやら食道がんを患っていたというのですが、直接の死因は何だったのでしょうか?

調べてみても死因について詳しく書かれてはいないようですが食道がんが進行し、他の臓器に転移してそれが死因ということが可能性としては高いでしょうね。

続いて、声優と食道がんと因果関係があるのか調べてみました。

声優で喉を酷使するからと言ってそれが食道がんの原因になるということはなく、一番の原因は喫煙や飲酒だということでした。

石塚さんも喫煙や飲酒をしていたのかもしれませんね。

代役は誰?

現在もアニメ・ポケットモンスターは放送中ですので、今後オーキド博士の代役は誰になるのかが注目されています。

現在では正式に発表されておりませんが、石塚さんのような渋い声の持ち主である声優さんになることは間違いないです。

一説では、

大塚明夫さん(スティーブン・セガールの吹き替え)

や玄田哲彰さん(アーノルド・シュワルツェネッガーの吹き替え)

などの声優さんではないか?という声も上がっています。

嫁や子供は?

石塚さんに嫁や子供はいるのでしょうか?

ネットやSNSでも調査しましたが、一般人のため情報はありませんでした。

結婚はしているという噂はありましたので、おそらく素敵な家庭を築いていた事でしょう。

スポンサードリンク

ツイッターの声

https://twitter.com/shoko55mmts/status/1030324208335638528

悲しみの声が次々と寄せられています。

石塚さんの声の影響力が感じられますね。

やはりあの渋い声は人々の耳に焼き付いているんですね。

石塚運昇さんのご冥福を心よりお祈り致します。