この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

 

平昌オリンピックも遂に閉会式となりましたね!

日本中が選手たちの活躍に注目したことでしょうね。

そんな中、選手以外にも平昌オリンピックで注目された人物がいます。

それは、元フィギュアスケート選手で現在は解説者の町田樹さんです!

なぜ話題かというと、

今回の平昌オリンピックでフィギュアスケートで町田さんの解説が凄い!と話題になっているからなのです。

それでは町田樹さんの人気の理由や人物像にスポットを当てて調査してみましょう。

スポンサードリンク

町田樹 プロフィール

名前:町田樹(まちだ たつき)

愛称:まっちー

生年月日:1990年3月9日(27歳)

出身地:神奈川県川崎市

身長:162cm

体重:53kg

経歴

幼いころは千葉県松戸市に住んでいた時期があり、当時3歳だった町田さんは友達誘われて自宅近くのスケートリンク(新松戸アイスアリーナ)でスケートを始めています。

しかし、父親の仕事の関係で広島に移住し、育っています。

広島では夏にはスケートリンクが閉まってしまうので、岡山県や山口県に遠征し、スケートを練習しています。

幼い頃から遠征とは両親もスケートに関してはかなりサポートしていたようですね〜

高校に進学する際は、高橋大輔選手に憧れて、高橋選手の母校である岡山県の倉敷翠松高校に毎日新幹線で通学しています。

高校に新幹線で通学って凄いですよね?

一体通学費はいくら掛かるのでしょうか?

裕福な家庭ではないと無理なような気がします・・・

その後2006年には全日本ジュニア選手権で優勝し、2009年にはシニアデビューしています。

2012~2013年シーズンにグランプリシリーズで優勝。

2014年、ソチオリンピックで団体戦ではフリーで5位に入賞し、個人総合5位

に入賞しています。

語録や名言がヤバい!?

町田樹さんといえば、みなさの馴染みのフィギュアスケートの解説で使用する語録や、名言がヤバいと話題になっていますね!

では早速、町田さんの語録や名言を見てみましょう!

このような解説者はいまだかつていなかったように感じるくらい町田さんのインパクトが強すぎます!!

この例えようのないものを視聴者にわかりやすく淡々と伝える姿が話題になったようですね。

スポンサードリンク

視聴者からの反響が凄い!

町田さんの解説が視聴者から大反響を受けているようです。

実際に私自身、町田さんの解説には関心しっぱなしでした。笑

それでは実際に視聴者の反応を見てみましょう。

いかがでしょうか?

今回の平昌オリンピックではフィギュアスケートの選手並みに注目されていた人物といえますね。

引退理由は結婚!?

町田樹さんは2014年のソチオリンピックで5位という成績をおさめたのにも関わらず12月には突然引退を発表しています・・・

その時の理由を本人は高説明しています。

「全日本をもって引退することを本日決断した。今後は新たな道でゼロからスタートする。研究者として静かに見守ってくれたら幸い」

研究者!?

どうやら町田さんは2015年4月から早稲田大学院スポーツ科学研究科に進んで将来は研究者としての道を歩んでいくと決めていたんですね!

しかし!!

一部では結婚するためではないかと言う情報が出回っていました!

これが事実だったらだいぶ話が変わってきてしまいますが・・・

そこで調べてみた所、結婚の情報はおろか彼女に関する有力な情報もありませんでした!

なので結婚と言うのはガセネタでしょうね!

因みに町田樹さんの理想のタイプは女優の松雪泰子さんみたいです。

どうやら黒髪で大人っぽい女性が好みみたいですね。

スポンサードリンク

まとめ

フィギュアスケート解説で注目を集めた町田樹さんについて調査してみました。

見れば見るほど町田語録はふか〜い哲学の臭がしましたね。笑

今後スケート解説では引っ張りだこの存在になること間違いなしでしょうね!

今後の活躍に期待大ですね。

最後まで閲覧していただきありがとうございました。