この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

驚きのニュースが飛び込んできました。

なんと安倍総理の自宅に侵入したとして嶋田えり容疑者が逮捕されました。

一体、嶋田えり容疑者とはどのような人物なのでしょうか?

嶋田えり容疑者 分かっていること

詳細
  • 名前:嶋田えり(しまだ えり)
  • 年齢:26歳
  • 性別:女性
  • 住所:三重県松坂市
  • 職業:自称会社員

 

嶋田えり容疑者は4月4日に渋谷区富ヶ谷にある安倍総理の自宅に侵入したとして逮捕されました。

事件が起きたのは午後11時前で、侵入した際に防犯センサーが作動し、駆けつけた警察官に取り押さえられました。事件当時に安倍総理は自宅の中にいたとのこと。

連日のコロナウイルス騒動の中、対応に追われている安倍総理、まさかこのような事件に巻き込まれるとは夢にも思っていなかったでしょう。さらに防犯センサーがなかった場合、もっと深刻な事件になっていた可能性も考えられます。

facebookや顔画像は?

前代未聞の事件を起こした嶋田えり容疑者の顔画像について注目が集まっています。

そこでfacebookから顔画像についてリサーチして見ました。調べて見たところ同姓同名のアカウントがありましたが、どれも嶋田えり容疑と特定できる情報はありませんでしたので、ここでの公開は控えます。

同様にtwitterやインスタなども同様のアカウントはあるものの、本人特定の決めてとなる情報は得られませんでしたので、顔画像については今後の情報を待ちたいと思います。

職業は?

職業については自称会社員と供述していることが判明しており、勤め先があることは間違いありません。勤務先はまだ情報がありませんが、住所は三重県松坂市ということですので、なぜ東京都にある安倍総理の自宅にまできたのかが注目されます。

三重県在住で、職場が東京都にあるのか?それとも三重県在住で職場も三重県にあり、犯行のために東京に来たのか?仮に職場が三重県だとすれば、相当な距離を移動してきたことになります。

最短移動時間でも6時間越え。。。

ほぼ通常の会社員の1日の勤務時間位相当します。

犯行動機は何?

犯行動機については、このように供述しています。

「両親との関係が嫌になって、逮捕されれば人生をリセットできると思った」

正直、言っている意味が分からず支離滅裂な印象を受けます。

この犯行動機には何か裏が隠されていつように感じます。なぜなら先ほど説明した三重県から東京都までの移動時間です。

何か大きな犯行動機がないとこのような長距離移動できませんよね?もし逮捕されるだけでしたら、わざわざ東京に来なくても犯行は可能です。

このことから現在コロナウイルスの対策に追われている安倍総理の対応になんらかの不満があったから起こした犯行ではないかと思います。

理由があるとすれば、

  • コロナウイルスの対応が満足できなかった
  • 各世帯マスク2枚配布に疑問視
  • 現金支給が満足でいていない
  • 勤務先がコロナウイルスの影響を受けているが政府の対応がない

このような事が大きな犯行動機であることは十分考えられます。

 

最後に

安倍総理の自宅に侵入した容疑で逮捕された嶋田えり容疑者について書かせていただきました。

本人の情報や犯行動機などほとんどが明らかになっていません。一刻も早い真の犯行動機が明らかになる事が求められます。

今は、国民一丸となってコロナウイルスに立ち向かい時ですので今後同様の事件が起きないことを願います。