この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

衝撃のニュースです!

加藤紘貴容疑者が逮捕されました!

なんとこの人物、山形県東根市の医師、矢口智恵美さんを殺害した犯人なのです。

さて、加藤紘貴容疑者とは一体どのような人物像なのでしょうか?

スポンサードリンク

事件の詳細

山形県東根市の医師矢口智恵美さん(50)が自宅マンションで殺害された事件で、県警村山署捜査本部は12日、殺人と住居侵入の疑いで山形市東原町、加藤紘貴容疑者(23)を逮捕した。捜査関係者によると、容疑者は山形大生。捜査本部は記者会見したが「認否は差し控える」とした。容疑者と矢口さんの接点は確認されておらず、単独で殺害したとみて動機や経緯を調べる。

 逮捕容疑は5月19日早朝、矢口さんの部屋に侵入し、頭を多数回殴打し、頭蓋骨内損傷で死亡させた疑い。現場に血の付いたパターが落ちていた。

 福島県に住む矢口さんの弟が5月19日、マンションを訪れ遺体を発見した。

出典元:佐賀新聞

加藤紘貴 分かっていること

名前:加藤紘貴(かとう ひろき)

年齢:23歳

職業:大学生(山形大学人文社会学部4年生)

住所:山形県山形市東原町1丁目

学生時代の同級生による当時の加藤容疑者のイメージはこのようなものでした。

・おとなしい

・真面目

・いつか何かやらかすのでは?

このようにあまりで立つタイプではなく暗く、人付き合いもほとんどなかったものと思われます。

顔画像は?

加藤浩隆容疑者の顔画像に注目が集まっていますね。

ネットやSNSで検索してみると相当数の顔画像が流出しています。

一般人にも関わらずここまで残忍な犯行を犯すとプライバシーもクソもないんでしょうね・・・

一見、真面目そうな青年に見えます。

この青年が残忍な事件を起こしたとは人は見た目によりません・・・

スポンサードリンク

犯行動機は?

さて、加藤浩隆容疑者の犯行動機について迫ります!

まずは2人の接点から見てみると全くなかったことが判明しています!

形県東根市の医師矢口智恵美さん(50)が自宅マンションで殺害された事件で、山形県警は12日、殺人と住居侵入の疑いで山形市の山形大4年、加藤紘貴容疑者(23)を逮捕した。

逮捕容疑は5月19日早朝、矢口さんの部屋に侵入し、鈍器で頭を多数回殴打して殺害した疑い。県警は認否を明かしていない。単独による犯行とみて、動機や経緯を調べている。現場に凶器とみられる血の付いたパターが落ちていた。現場付近の防犯カメラの分析や聞き込みなどから、容疑者が浮上した。

捜査関係者によると、現時点で、容疑者と矢口さんの接点は確認していない。容疑者は矢口さんが院長を務めていた山形県村山市の眼科クリニックの患者でもなかったとみている。容疑者の自宅から矢口さんの自宅マンションは、約20キロ離れた距離にある。

加藤容疑者は山形大人文学部4年生。同大によると、「これまでにトラブルなどは把握していない」と話した。事件後も大学に姿を見せており、直近では今月10日の授業に出席していたという。容疑者は15年4月に入学。18年10月から今年3月までの半年間、「一身上の都合」として、休学していた。1人暮らしだったとの情報もある。

学生の逮捕を受け、同大は小山清人学長名で談話を発表。地域住民や関係者に陳謝し「誠に遺憾。事実関係を確認した上で厳正に対処します」としている。

出典元:日刊スポーツ

犯行現場となった矢口さんの自宅ですが、荒らされた形跡はなく金品も取られていなかったことが分かっています。

ということは金目当ての強盗はあり得ないということですね。

交際のもつれも接点がないので考えられません!

となると、加藤容疑者は精神疾患を患っていた可能性も考えられますね。このことから、たまたま矢口さんが犯行の標的になったのかもしれません。

なんという自分勝手な犯行なのでしょう・・・

中学校や高校は?

加藤容疑者の学歴の情報も流出しています。

現在、山形大学の人文社会学部の4年生であると報道されています。

山形大学は国立の大学で偏差値は55前後です。

続いて中学校や高校ですが、ネットやSNSでも詳しい情報は出ていませんでした。

今後、同級生の証言や幼い頃の友人たちのインタビューも考えられるので、学校名が判明するのも時間の問題でしょう。

犯行現場はどこ?

犯行現場となった場所を見てみましょう。

このマンションが犯行現場となったマンションです。

被害者の矢口さんはこのマンションの2階に住んでいたものと思われます。

この付近の住民はさぞかし恐ろしい思いで生活しているに違いありません。

ネットの声

https://twitter.com/ewZlC3bei9xfFH7/status/1138777510949187584

スポンサードリンク

最後に

加藤紘貴容疑者の人物像について書かせていただきました。

一刻も早く、事件の真相が明かされることを祈っています。

しかし、Twitterに同級生と名乗る人物が多数いるようですね・・・

ここまでいると明日のニュースは加藤容疑者の幼少期の情報で埋めつくされることでしょう。

 

最後まで閲覧していただきありがとうございました。