スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

1980年代に「ポスト中森明菜」と呼ばれ、1990年代にはグラドルとして写真集を何冊も出していた元グラドルの小出広美さんが話題になっています!

元グラドルの小出広美さんは現在、トイプードル専門のブリーダーをしながら派遣社員として都内の高級ホテルのクロークで働いているそうなのですが、1月23日に東京都渋谷区で行われた「反ワクチン」デモに参加するなど、「反ワクチン」「ノーマスク」を唱えているということです。

元グラドルの小出広美さんはどのような方なのか、現在の顔画像や研音に解雇され事実上の引退となった理由、結婚、旦那、子どもなどについて調査してみました。

スポンサーリンク

小出広美(元グラドル))現在の顔画像

元グラドルの小出広美さんはツイッターやインスタグラム、FacebookといったSNSアカウントは持っていないようです。

しかし「日刊ゲンダイ」では、2022年1月23日に東京都渋谷区で行われた「反ワクチン」デモに参加している小出広美さんの画像を掲載しています。

小出広美さんはマスクをせずに、反ワクチンデモをネット中継していたYouTuberのカメラに向かって「小出広美です。You know? あの人は今! あの人は今! アメリカの友人から、ワクチンの危険性を教わりました。PCR検査は動物や人への検査に使ってはいけない」と話していたそうです。

さらに、反ワクチンデモ後に都営バスに乗った際、運転手にマスクをつけるように指摘されたそうなのですが、口と鼻をくりぬいたマスクをつけたということでした。

小出広美(元グラドル)の解雇理由は何?

元グラドルの小出広美さんは1983年に「タブー」でアイドル歌手としてデビューし、「ポスト中森明菜」とも呼ばれ注目されていて、3rdシングル「水色の輝き」のリリース直後に中森明菜さんと同じ事務所「研音」に移籍しました。

研音に移籍後、1984年にシングル「最近のム・ス・メ」を発売する予定だったのですが、研音から契約を破棄(解雇)され、事実上の引退となりました。

研音が小出広美さんを解雇した理由とは何だったのでしょうか?

研音は、小出広美さんを解雇した理由については明らかにしていないのですが、ネットでは、色々なといった憶測が飛び交っています。

スポンサーリンク

しかし、2019年5月の「週刊FLASH」のインタビューによると、中森明菜さんに嫌われたというのはただの噂で、中森明菜さんとは話したこともないという子でした。

    そして、研音に解雇された理由としては「契約のトラブルに巻き込まれた」「大人の事情だった」と話していましたが、具体的なトラブルの内容については明らかにしていませんでした。

    スポンサーリンク

    小出広美(元グラドル)の結婚した旦那や子供は?

    元グラドルの小出広美さんの生年月日は1966年3月3日で、2022年3月現在56歳であり、結婚してお子さんがいらっしゃってもおかしくない年齢ではありますが、結婚はされているのでしょうか?

    調べてみましたが、小出広美さんが結婚されている、されていたという情報はなく、また、子どもがいるという情報もありませんでした。

    小出広美さんは研音に解雇された後、1987年(当時21歳)からグラビアアイドルとして活動し、写真集やヘアヌード写真集を発売されていました。

    そして、グラビアアイドルをしながら都内の高級クラブ「水芭蕉」のママとしても働いて、45歳で水商売から引退するまで続けられていたため、結婚はされていなかったということですね。

    なお、現在はトイプードル専門のブリーダー業をしながら、派遣社員として都内の高級ホテルのクロークで働いているということです。

    ネットの声

    現在はトイプードル専門のブリーダーをしながら派遣社員として都内の高級ホテルのクロークで働きつつ、「反ワクチン」デモなどにも参加している元グラドルの小出広美さんについて、ネットでも様々な声が上がっているため、その一部をご紹介していきます。

    • キッツw

    • たまにレッツゴーヤングの再放送で見かけるけど、この頃は本当にかわいかった。まぁお元気なのは何よりだけど、価値観の押付けは勘弁願いたい。

    • この手の人々って大体同じ顔つき

    • 濃い顔のオバサンになったなあ…「聖戦士ダンバイン」挿入歌歌っていた過去がwww

    • まともなのか?

     

    最後に

    現在はトイプードル専門のブリーダーをしながら派遣社員として都内の高級ホテルのクロークで働きつつ、「反ワクチン」デモなどにも参加している元グラドルの小出広美さんについて書かせていただきました。