この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

悲しいニュースが飛び込んできました。

開運アドバイザーの安斎勝洋さんがお亡くなりになられました。

笑っていいとも!の姓名判断コーナーに出演していましたのでご存知の方は多いのでは?

さて、そんな安斎勝洋さんの人物像はどのようなものだったのでしょうか?

スポンサードリンク

安斎勝洋 プロフィール

引用元:http://www.unrai.co.jp

名前:安斎勝洋(あんざい かつひろ)

生年月日:1945年

出身地:東京都

年齢:73歳

経歴

安斎勝洋さんの経歴について調査しました。

開運アドバイザーとして活躍していた安斎勝洋さんはその他にも姓名学、風水、四柱推命、九星占術などにも得意としていました。

一躍その名前が知れ渡ったのは「笑っていいとも!」の姓名判断コーナーに出演したことがキッカケででした。

女性たちからはこのコーナーは好評だったようですね〜

その他にも1994〜1996年に放送されていた「クイズ悪魔のささやき」にも出演し、お茶の間でもおなじみの人物となっていました。

死因は?

さて、安斎勝洋さんの死因は一体何だったのでしょうか?

調べてみるとメディアでは「大腸がん」と公表されていました。

どうやらだいぶ前から闘病生活を送っていたようですね・・・

安斎勝洋さんのホームページである「運来」をみてみると、2016年9月10日で更新が止まっていました。

もしかしたら、すでにこの時は大腸がんの診断を受け、闘病生活をされていた可能性があります。

スポンサードリンク

嫁や娘は?

安斎勝洋さんの家族についてみていきましょう。

どうやら、結婚しており娘さんがいるようですね。

因みに一般人のため、情報は伏せさせていただきます。

姓名判断がすごい!

安斎勝洋さんの姓名判断は定評があり、芸能界の方たちや、一般人までも数多くの人々が相談に乗っていたようです。

https://twitter.com/YOSUKE0722/status/1041644347601543168

つい一昨日も芸能界では、樹木希林さんがお亡くなりになられました。

立て続けに惜しい人が亡くなっています・・・

スポンサードリンク

 

最後に

愛運アドバイザーの「安斎勝洋」さんについて調査しました。

闘病中と思われる時期にも病気とは思わせない様子で気丈にメディアにも出演されていた安斎さん。

とても気のお強い方だったのでしょう。

まだお若いのに残念ですが、娘さんには父の意志をしっかりと受け継いで行っていただきたいと思います。

心よりご冥福をお祈りいたします。