高岡賢太郎(爆サイ社長)の顔画像は?元ホストで高岡早紀の影響は?嫁や子供は?

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

2月20日、東京地検特捜部は、インターネット広告業「Aegate(エーゲート)」(東京都渋谷区)代表取締役で、爆サイ.comの高岡賢太郎社長を法人税法違反容疑で逮捕しました。

法人税など約5900万円を免れたとの疑いです。

高岡賢太郎社長と言えば、1コ下の妹があの女優の高岡早紀さんです。奥さんやお子様等々、色々影響が出てきそうです。早速、調べてみました。

高岡賢太郎 プロフィール

プロフィール

名前:高岡賢太郎(たかおか けんたろう)

年齢:48歳

出身:神奈川県藤沢市

職業:インターネット広告業「株式会社Aegate(エーゲート)代表取締役、爆サイ.com社長」

 

元ホスト?

調べていくと、この高岡賢太郎社長は、色々と公私ともに派手な生活をしていたみたいです。

新宿区内に、会社の経費とはいえ、家賃50~60万円のマンションに住んでいたり、沖縄に3億円の家を買っていたりと、いかにもIT企業の社長らしい暮らしぶりです。もちろん、車は高級車です。

また、インターネット業界に入る前は、いい意味でも悪い意味でも、あのホストの地位と名誉を格段に向上させたと言っていい歌舞伎町の老舗ホストクラブ「愛」のホストでもあったとか。しかも、ナンバー2まで登り詰めたというのですから、驚きです。当時の高岡賢太郎社長を知る男性によれば、ビジュアルでモテるタイプというよりも、聞き上手であり、どちらかというと、いわゆる「雰囲気イケメン」で、話しやすさと安心感を売りにしていたそうです。

そんな「雰囲気イケメン」とはいえ、48歳の現在の高岡賢太郎社長の写真を見た限りでは、ナンバー2だった当時の面影はないような気が……。

それでも、目元は妹さんである女優の高岡早紀さんに若干似ているような感じです。

妹・高岡早紀にも影響が……

気になるのは、高岡賢太郎社長の妹さんである女優の高岡早紀さんに影響があるのでは?という事です。

はっきり断言できますが、高岡早紀さんは全く悪いことはしていません。実の兄の逮捕であり、こういう形で名前が出てしまうという事は完全にとばっちりであり、巻き込まれたというしかありません。ですが、女優という職業柄、イメージダウンは全くゼロというわけにはいかないでしょう。

バラエティ番組や情報番組にも露出している高岡早紀さん。正直出にくくなるでしょうし、オファーもしづらいかもしれません。

今のところ、CMや舞台・ドラマ等の降板や差替えという話は出ていませんが、コンプライアンスの厳しい現在の芸能界ですから、予断は許さないでしょう。今後も追いかけたいと思います。

嫁や子供は?

既婚者で、娘さんが一人いるとの事ですが、情報などはありませんでした。

 

最後に

今回、おととし2月までの2年間で、会社や個人等に架空の業務を委託するなどして、約5900万円をいわゆる脱税容疑で高岡賢太郎社長は逮捕されましたが、他にもほう助の疑いで別の社長も逮捕されています。東京地検特捜部と東京国税局は引き続き、お金の流れを詳しく追及していくでしょうから、ひょっとするとまだまだ余罪が浮かび上がってくるかもしれません。

これ以上、妹である高岡早紀さんの仕事に影響が出ないためにも、何も出てこない事を祈りつつ、今後もこのニュースは調べ続けていきたいと思います。