この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

衝撃的なニュースが飛び込んできました!

駒形光太郎容疑者は8月11日午後6時40分ごろ、滋賀県湖南市岩根で、煽り運転によってバイクに乗っていた男性など6人にけがをさせたため、12月2日に自動車運転死傷処罰法違反(危険運転致傷)の疑いで逮捕されました。

駒形光太郎容疑者はどのような人物なのか、facebook顔画像や煽り運転の犯行動機などについて調査してみました。

スポンサーリンク

駒形光太郎│facebook顔画像は?

自動車運転死傷処罰法違反(危険運転致傷)の疑いで逮捕された駒形光太郎容疑者の顔画像については報道されていませんでした。

facebookやインスタグラム、ツイッターのアカウントを持っていないかも調査したところ、facebookで同姓同名のアカウントがあったのですが、プロフィール・投稿ともに何も設定していない状態だったため、駒形光太郎容疑者本人のものであるという確証は得られていません。

“駒形”という名字は全国で5,000人ほどしかいない割と珍しい名字であるため、駒形光太郎容疑者本人のアカウントである可能性もありますが、それを裏付ける証拠はありませんので、本記事では紹介を控えさせていただきます。

スポンサーリンク

駒形光太郎│煽り運転の犯行動機がヤバい?

8月11日午後6時40分ごろ、滋賀県湖南市在住の無職、駒形光太郎容疑者(33歳)は滋賀県湖南市岩根の国道1号を乗用車で走行していました。

その時に駒形光太郎容疑者の前にはバイクが走っていたのですが、そのバイクの通行を妨害する目的で接近して追突し、約50メートルにわたってバイクを押し続けながら走行して転倒させたということで、バイクに乗っていた40代の会社員男性の胸部に重傷を負わせました。

その後、対向車線を走っていた乗用車など、4台に次々と衝突や接触をし、最後に駒形光太郎容疑者が衝突した車が、その衝撃で別の車ともぶつかるという事故も起こりました。

この結果、駒形光太郎容疑者が衝突・接触した車の運転席にいた方や助手席にいた方(20代~70代の男女5人)にけがを負わせたということで、その中でも28歳の会社員女性は腰の骨が折れるという重傷を負い、駒形光太郎容疑者本人もけがをして搬送されました。

駒形光太郎容疑者は、バイクに追い越された後に、速度を上げながらバイクに急接近したということで、事故の目撃者が110番通報をし、滋賀県警は衝突された車に乗っていた方の証言やドライブレコーダーの映像などから「煽り運転」と認定しました。

そして、12月2日、駒形光太郎容疑者を自動車運転死傷処罰法違反(危険運転致傷)の疑いで逮捕しました。

自動車運転死傷処罰法違反とは、自動車を運転して人を死傷させたことに対する刑罰を定めた法律のことで、下記のいずれかの行為、

  • アルコールや薬物を接種した状態で運転した場合
  • 制御できないほどのスピードで運転した場合
  • 制御する技術がないのに運転した場合
  • 煽り運転
  • 赤信号を無視し、さらに危険なスピードで運転した場合
  • 通行禁止道路を走り、さらに危険なスピードで運転した場合

で人を負傷させた場合15年以下の懲役、人を死亡させた者は1年以上の有期懲役となります。

そのため、駒形光太郎容疑者は15年以下の懲役となる可能性があるのではないでしょうか。

そもそも、なぜ駒形光太郎容疑者はバイクを押し続けながら走行し、転倒させるという事故を起こした後、続けて4台もの車に衝突・接触したのでしょうか?

滋賀県警の調べに対して駒形光太郎容疑者は、「事故を起こしたが、よく覚えていません」と供述しているということです。

近年、煽り運転は話題になっていますが、煽り運転の加害者のほとんどは男性で、その理由の半数以上が、

  • 進行の邪魔をされた
  • 割り込まれた
  • 追い抜かれた

ためということで、運転している時は個室で相手から顔も見えにくいため、人間の本性が出やすい心理状況になっているということです。

駒形光太郎容疑者もバイクに追い越されたことでカッとなってしまい、衝動的にこのような事故を起こしたのではないでしょうか。

ネットの声

6人にけがをさせたとして自動車運転死傷処罰法違反(危険運転致傷)の疑いで逮捕された駒形光太郎容疑者について、ネットでも様々な声が上がっているため、その一部をご紹介していきます。

  • どんな基地外だよ

  • 滋賀県警仕事しろ

  • 余罪がまだまだありそう…

  • 無職なんだ…へぇ…。 ま、どうでもいいけど 殺人未遂ですよね?これは。

  • 無職なのに金持ってるなぁ

スポンサーリンク

 

最後に

6人にけがをさせたとして自動車運転死傷処罰法違反(危険運転致傷)の疑いで逮捕された駒形光太郎容疑者について書かせていただきました。