この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

スポンサードリンク

こんばんは、コメ太郎です。衝撃のニュースが入ってきました。

信用金庫の支店長が、女子トイレに侵入したとして逮捕されました。

しかも、侵入した女子トイレと言うのが、自らが支店長を務める信用金庫の店舗だというのだから、信じられません。

なんでも、女性職員が女子トイレの個室にカメラがあることに気づいて調査したら、支店長が犯人だったことが判明したのでした。

女子トイレに侵入して逮捕された支店長とは、どのような人間なのか調査しました。

事件の詳細

今回の事件は、以下のように報じられています。

自らが支店長を務める信用金庫の女子トイレに侵入したとして、群馬県の信用金庫の支店長の男が逮捕されました。

 建造物侵入の疑いで逮捕されたのは、群馬県の桐生信用金庫・国定支店支店長の黒崎浩寿容疑者(51)です。警察によりますと、黒崎容疑者は今月上旬から7日昼頃までの間に、自らが支店長を務める信用金庫の女子トイレに侵入した疑いがもたれています。

 今月7日に女性職員が女子トイレの個室内に小型カメラが設置されていることに気づき、職員に聞き取りをしたところ、黒崎容疑者が女子トイレに入ったことを認めたということです。調べに対して、黒崎容疑者は「間違いありません」と容疑を認めています。

 桐生信用金庫は取材に対し、「改めて職員一人一人の生活態度や行動を見直すように徹底していきたい」とコメントしています。

引用元:JNNニュース

もし、女子トイレに小型カメラが設置されていたら、責任者が率先して対応をします。

ところが、その責任者が犯人だったわけで、信用金庫も驚きだったに違いありません。

現在、小型カメラの中に、撮影されたものがあるのかどうかは不明ですが、支店長は「女性が用を足すところが見たかった」と動機を語っています。

しかし、そのような自己満足のために、周囲に多大な迷惑をかけたことを反省しなければいけません。

スポンサードリンク

黒崎浩寿容疑者のプロフィール

氏名:黒崎浩寿(くろさき こうじゅ)

年齢:51歳

住所:群馬県桐生市

職業:信用金庫支店長

勤務先:桐生信用金庫国定支店(群馬県伊勢崎市国定町2-1865-2)

名前は、「ひろとし」ではなく「こうじゅ」と読みます。

勤務先の桐生信用金庫はホームページで謝罪文を掲載しています。

現在の勤務先である国定支店には、2019年4月に赴任したばかりでした。

黒崎浩寿容疑者の顔画像・SNSは?

黒崎容疑者の顔画像を調査しましたが、テレビニュースなどでも顔については全く報道されていません。

桐生信用金庫の広報誌などを見ても、過去2年分には黒崎容疑者は出てきません。

SNSですが、黒崎容疑者と同姓同名のアカウントがありましたが、投稿などは全くされていないものでした。

ネットの声

https://twitter.com/chikata_0048/status/1194536526148849665

https://twitter.com/nakagawaBASE/status/1194571701570244608

 

スポンサードリンク

最後に

信用金庫と言えば、地域に密着し、地域に根差した金融機関です。

しかし、そのような信用金庫の支店長が盗撮で逮捕されたことにより、信頼が大きく揺らいでいます。

もっと、余罪があるのでないかと言うお話があります。

続報が入り次第、お伝えします。

最後まで閲覧していただきありがとうございました。