西川昌希の八百長疑惑がヤバイ?引退理由は?師匠は誰?

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

西川昌希さんという競艇選手はご存知ですか?

八百長疑惑で逮捕されたという事件が飛び込んできました。競艇選手を引退したのでしょうか?師匠のことなど徹底調査していきます。

スポンサードリンク

西川昌希さんのプロフィール

(https://www.fnn.jp/posts/9405THK)

名前:西川昌希

生年月日:1990年2月26日(29歳)

出身:三重県

身長:166㎝

体重:52キロ

経歴は2009年デビュー、通算優勝12回(通算出走2112回)2019年に腰痛と体調不良により引退したそうです。競艇選手の年収は平均で1600万円もあるようです。

ボートレース選手には4つの階級があり、A1 A2 B1 B2となっていて選手の強さを図るバロメーターなのだそうです。

階級決定は「勝率、2連対比、3連対比、事故率、出走回数」で決められます。西山選手はこの一番上の階級A1に一時期なったそうです。

A1の選手は平均年収1600万円を上回っていたのだと推測できますね。生涯獲得賞金は1億7500万円と言われています。

スポンサードリンク

競艇の師匠は?

西川昌希さんに師匠はいないそうです。

外のコースで練習する意義を教えてくれる人はいなかった。「ジュテームとガッデムとボートレース」では記載されていました。

八百長疑惑で、師匠の顔に泥を塗ることをにならなくてよかったです。

八百長疑惑は?

2019年7月2日に行われた「びわこ競艇場7R」で不自然な減速が疑われたそうです。

そのレース前にスマホを持ち込み連絡をとり、八百長レース後に300万円の現金を受けとったと報じられました。

故意に負けて現金を受け取ったということですね。この件で名古屋地検特捜部は西川昌希さん、親戚の会社員の男性を逮捕しています。2人の認否は明らかになっていません。

レースの動画はいくつか検索すればでてきますのでそれをみると、競艇をよく知っている人なら真実が見抜けるのではないかと思います。

2019年の引退の理由として「一身上の都合」ということで腰痛が原因とされていましたが、一部では八百長が原因ではないかということが囁かれていました。

関係者に西川容疑者は

八百長を指摘する事実無根の書き込みをされ、競走会に聴取された

と話していたようで、その後理由を言わずに引退し、知人からの電話にもでなくなったようです。

スポンサードリンク

最後に

今現在名古屋地検で聴取を受けているとおもいますが塀の中で何を思っているのでしょうかね。たくさんの年収があってもまだお金は必要に思うものなんでしょうか?もし自分が収入がたくさんあったとして想像できるのは「もうお金はたっぷりあるから引退して少しの間遊ぼう」と思うのですが。これから真実が明らかになっていくと思うので、事実無根でしたら西川容疑者の疑惑も晴れますね。

まだ29歳なのでこれからも様々な方向に軌道修正できると思います。競艇選手でなくても他の職業について、お金を稼ぐ方法をとることも十分可能です。お金を持っていない私はシンプルにそう考えますが、一度大金を稼げた人の感覚は違うのかもしれませんね。少しの現金を一生懸命地味に稼ぐより、大きな大金を心を売り払ってまでも欲しい、そんな焦る気持ちも持ち合わせていたのかもしれません。

その後も調査を進めていきたいと思います。