この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

スポンサードリンク

こんばんは、コメ太郎です。衝撃のニュースが入ってきました。

小学校の支援ボランティアをしていた男が、男児にわいせつな行為をしたとして逮捕されました。

支援ボランティアはいじめの相談などを受けるもので、被害にあった男児は容疑者が担当していた小学校の児童でした。

児童の心のケアをするはずのボランティアが、逆に心を傷つけてしまいました。

とても許されることではありません。

今回は、逮捕されたボランティアの男性について調査しました。

事件の詳細

今回の事件は、以下のように報じられています。

いじめの相談など、小学校でボランティア活動をしていた30歳の男が小学5年の男子児童にわいせつな行為をした疑いで逮捕されました。

 細川将巧容疑者は先月1日から15日までの間、東京・町田市に住む小学5年の男子児童の下半身を無理やり触った疑いが持たれています。警視庁によりますと、細川容疑者は男子児童の通う小学校でいじめなどの相談を受ける支援ボランティアをしていました。細川容疑者は男子児童が家で1人になる放課後を狙って、相談を受けるふりをして自宅に上がり込んでいたということです。取り調べに対して、細川容疑者は「事実無根です」「自分から積極的に触れたことはない」と容疑を否認しています。

引用元:テレビ朝日

被害にあった男児からすれば、何かしらの悩みがあって相談に行ったにも関わらず、逆にわいせつ被害に遭ってしまいました。

しかも、自宅に上がり込んでいますので、男児の精神的なショックは相当大きいものと言えます。

今後は、心のケアなどが必要でしょう。

また、余罪もあるのでは無いかという話もあります。

スポンサードリンク

細川将巧容疑者のプロフィール

氏名:細川将巧(ほそかわ まさよし)

年齢:30歳

住所:東京都町田市

職業:パート従業員、学校支援ボランティア

ボランティアをしていたといことは、カウンセラーの経験などがあったのでしょうか。

幼い男子児童を狙っていることから、そのような趣味がある可能性は高いです。

職業についてはパート従業員という報道もあります。

ボランティアということは無報酬だったことも考えられるので、別の仕事をしていたようです。

細川将巧容疑者の顔画像・SNSは?

細川容疑者の顔画像については、テレビニュースで報道されており確認が出来ました。

また、細川容疑者のものと思われるFacebookアカウントがありましたが、削除をされたようで見ることが出来ません。

ネットの声

小学校のボランティア指導員が小学生にわいせつ行為。デスノートに細川将巧って書きたい。毎日のように成人男性の性欲による犯罪で逮捕される人がいることに、男性ももっと遺憾の意を唱えてほしい。男の子だって被害に遭ってる。被害に遭うのはいつも容疑者より弱い人だ。ほんとうに卑劣。

 

最近この手の記事を読んでも、全てとは言わないけれど、下心あって近くのですね。ロリータ好き教師、生徒と淫行。児童を手なずけるための交通誘導員(ベトナム人の少女を殺害)などなど・・・。

 

女の子じゃなくても今は変なのが増えてきたから男の子も危険だね。最近、子供が被害受けてる事件が多いのに政府はそれに対して対策は練らないの?犯罪犯した人に個人情報はいらないと思うけど…。

スポンサードリンク

最後に

子供の心のケアをするはずのボランティアが、逆に子供を傷つけた今回の事件。

教師の不祥事も多いですが、教育現場はどのようになっているのでしょうか。

このような事件が無くなる日が早く来ることを、心から祈るしかありません。

最後まで閲覧いただきありがとうございます。