この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

遠藤ミチロウさんが膵臓がんを公表し注目が集まっています!

今年8月に体調不良を訴え病院で検査した際に発覚したとのことです。

現在は手術し、自宅療養中とのことですが、真相が気になるところ。

そこで、遠藤ミチロウさんの膵臓がんのステージなどについて調査していきます。

スポンサードリンク

遠藤ミチロウ プロフィール

引用:https://twitter.com

名前:遠藤ミチロウ(えんどう みちろう)

生年月日:1950年11月15日(68歳)

出身地:福島県二本松市

職業:シンガーソングライター

最終学歴:山形大学

経歴

遠藤さんは、幼い頃から勉強ができ、高校は福島県一の進学校に進学。

しかし、入学したと同時に勉強についていけず、3年生の初めまで全く勉強しなかったと言います。

自身でも危機感を感じ、3年生になるころから猛勉強!

そして、「北に向かいたい」という思いで山形大学に無事合格しました。

大学に進学すると音楽の才能が開花し、ファオークシンガーのライブを企画したり、ロック喫茶「ジェスロタル」を経営するという大人顔負けの行動力を発揮しました。

その後、バンドの結成や解散を繰り返し1983年に自身で結成したバンド「ザ・スターリン」のシングル「ロマンチスト」アルバム「STOP JAP」でメジャーデビューを果たし1993年の解散まで精力的に活動し、一躍有名音楽家としてその名が知れ渡りました。

解散後も幾度となくバンドを結成し、フジロックフェスティバルにも参加!

現在まで休むことなく音楽活動を続けていました。

膵臓がんのステージは?

引用元:https://natalie.mu

膵臓がんを公表した遠藤さんですが、ここで気になるのは癌のステージです。

詳しくは公表していないようですが、本人の公式ページを見ると深刻さが伝わっています・・・

「実は入院の検査の結果、膵臓がんであることがわかり、体調の回復を待って10/22にようやく手術をしました」

とあります。

これを見て分かるように、ガンが発覚し、直ぐに手術ができないことを見るとがんの大きさは相当なものと思われます。

抗がん剤を使用しガンが小さくなってからではないと手術できない状態だったことが伺えます。

となると、癌のステージ的にはステージⅣ辺りでなないでしょうか?

そして、自宅療養と聞くとガンはすでに転移しており取りきれていないことかもしれません・・・

スポンサードリンク

余命はどのくらい?

さて、ガンの深刻さも伝わってきましたが一般的に膵臓がんは予後が良くないことで有名。

統計的に見ても平均的な余命は6ヶ月〜1年と言われています・・・

だからといって諦めてしまっては一気に病魔に襲われてしまいますから、きっとなにかいい治療法があるはずです!

いつの日かステージ上で歌っている姿が見れるよう頑張っていただきたいものです。

結婚した嫁は?

遠藤ミチロウさんを検索すると「結婚」や「妻」というワードが出現しています。

それだけ、結婚しているのか注目が集まっているということでしょう。

早速、妻に関する情報を調べてみるとこれと言った情報はありませんでした。

しかし!

とある掲示板に、遠藤ミチロウさん自身の結婚式の司会を「渋谷陽一」さんにお願いしたところ断られたという逸話があったようです。

これだけでは既婚者と言うには難しいですが、結婚していた可能性はゼロでは無さそうです。

子供はいる?

遠藤ミチロウさんのお子さんに関しても妻と同様情報がありませんでした。

ミュージシャンですと、結婚していた事実を公表しなかったり、隠し子がいた!なんてこともザラですから、真相は分かりませんね。

ツイッターの声

https://twitter.com/theemichell/status/1062924480249397249

https://twitter.com/blackend1106/status/1062845651136864256

スポンサードリンク

 

最後に

遠藤ミチロウさんについて書かせていただきました。

現状は深刻な状態であることが分かりましたが、奇跡を起こし、またファンの前で輝いている遠藤ミチロウさんの姿になることを心から祈っております。

絶対諦めず、ガンに打ち勝って下さい!