この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

こんばんは。コメ太郎です!

恐ろしいニュースが飛び込んできました。

茨城県境町で小林光則さんと妻の美和さんが何者かに殺害されました。

つい先日も茨城県八千代町で大里功さん夫婦が殺害されたばかりでした。

茨城県の治安が悪化しているように感じます。。。

さて、小林光則さんを殺害した犯人の人物像や動機はどのようなものだったのでしょうか?

スポンサードリンク

事件の詳細

小林光則さん夫婦殺害事件の詳細はこのように報道されています。

茨城・境町の住宅で23日未明、48歳の夫と50歳の妻が首などを刺されて死亡し、中学生と小学生の子ども2人も負傷した。

午前0時半すぎ、境町若林の住宅から、女性の声で「助けて」と、110番通報があった。

警察と消防が駆けつけたところ、夫の小林光則さん(48)と妻の美和さん(50)が2階の寝室の布団の上で倒れているのが見つかり、2人は、首や顔などを刃物で複数回刺されていて、死亡が確認された。

近所に住む人は「(ご夫婦は仲がいい?)仲はよかったよ」、「間違いなくいい人。2人とも。(ほかの人から恨まれるようなことは?)そんなのないよ」などと話した。

小林さん夫妻は子ども3人と暮らしていて、当時、住宅の2階の別の部屋で寝ていた中学1年の長男(13)が足を刺されているほか、小学6年の次女(11)も手に痛みを訴えるけがをしたが、命に別条はないという。

また、住宅の1階にいた大学生の長女(21)にけがはなかった。

現場から凶器とみられる刃物などは見つかっておらず、警察は、殺人事件とみて捜査を始めている。

出典元:FNN PRIME

小林光則さん夫婦のみならず13歳の長男や11歳の次女にも危害を加えており、犯人は小林一家に恨みでも持っていたのでしょうか?

犯人について分かっていること!

犯人特定についての有力な情報は現在のところ分かっておりません。

しかし、刺されたということから凶器は包丁のようなものということが分かります。

さらに最新の情報ですと室内でスリッパが使用され、外で脱ぎ捨てられていたということから、犯人は自身の足跡を残さぬように計画的に犯行に及んだものと思われます。

このことから以前より事件の計画を立てていたのでしょう。。。

スポンサードリンク

なぜ長女だけが無傷!?

ネットでは小林さん一家の長女のみ無傷ということから、長女が何らかの形で事件にか関わっているのでは?というような声があります。

確かに1人だけ無傷で兄弟たちは怪我だけだというとそのような路線も出てくるかもしれませんが、長女だけが子供の中で1階に寝ていたので犯人の目につかなかったのかもしれません。

そしてスリッパが脱ぎ捨ててあるとなると、もし家族の犯行だとしたらDNA鑑定などしたらすぐに特定されてしまうことくらい分かります。

そしてこの家に住んでいたら足跡を隠す必要もありませんしね。

長女は唯一犯人から危害を加えられなかっただけで間違い無いでしょう。

犯行現場の住所は?

事件があった小林さん宅の住所は「茨城県猿島郡境町大字若林3184−5」です。

周りにはヘラブナの釣堀がありのどかで事件などが起きるような治安の悪いイメージは全くありません。

ネットの声

https://twitter.com/kiyo_tepu/status/1176060069634461696

https://twitter.com/m0SJ6ngQfMMJ5M6/status/1175940978282119168

スポンサードリンク

 

最後に

小林光則さん殺害事件の犯人像や分かっている情報についてまとめました。

犯人の目撃情報などが全く無いことから犯人逮捕までは時間がかかるかもしれません。。。

近隣住民の安心のためにも一刻も早い犯人逮捕が望まれます。