この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

こんばんは、コメ太郎です。また、幼い子供が狙われた事件が発生しました。

塾講師が、教え子の女子小学生の下半身を触ったとして、強制わいせつの容疑で逮捕されました。

被害を受けた女子小学生から話を聴いた家族が警察に相談し、事件が発覚し逮捕につながりました。

幼い子供を狙った事件が後を絶ちませんが、塾講師が指導中に犯行に及んでいます。

しかも、1対1ではなく、他の生徒がいる中で犯行に及んでいます。

今回逮捕された塾講師について、調査しました。

スポンサードリンク

 

事件の詳細

今回の事件について、以下のように報じられています。

東広島市の塾講師の男が指導中に女子小学生の下半身を触ったなどとして強制わいせつの疑いで逮捕されました。

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、東広島市の塾講師山戸満弘容疑者(37)です。
警察によりますと山戸容疑者は今年の9月24日、講師として勤める東広島市内の塾で指導をしていた小学生の女子児童の尻などを触った疑いが持たれています。
被害を受けた女子児童から話を聞いた家族が警察に相談し事件が発覚しました。
事件当時、教室ではおよそ5人の生徒が授業を受けていて、講師は山戸容疑者の1人だけだったということです。
警察の調べに対し山戸容疑者は「やってません」と容疑を否認しています。
警察は日常的に犯行が行われていなかったかなど余罪についても捜査を進めています。

引用元:テレビ新広島

容疑者は否認していますが、警察は余罪についても捜査をしています。

もしかすると、他の生徒も被害に遭っているかもしれません。

さらに、犯行の様子を他の生徒が見ている可能性も高いです。

今回の事件は、本当に理解に苦しみます。

塾講師・山戸満弘容疑者のプロフィール

氏名:山戸満弘(やまとみつひろ)

年齢:37歳

住所:広島県東広島市

職業:塾講師

勤務先:やまと塾そろばん・あんざん教室

http://soroban-anzan.jp/higasihirosima-yamatojuku/index.html

逮捕容疑:強制わいせつ

山戸容疑者はそろばん塾の講師をしているようです。

どうやら御家族が経営をされている塾のようで、山戸容疑者は寺家教室(広島県東広島市西条町寺家6656-2 寺家会館2F)と八本松中央教室(東広島市八本松町原10128-197 八本松集会所2F)の2つの教室で指導者を務めています。

このどちらかが、犯行現場である可能性が高いといえるでしょう。

また、連絡先として携帯電話の番号が表記されています。

スポンサードリンク

山戸満弘容疑者の顔写真・SNSを調査!

山戸容疑者の顔写真とSNSを調査しましたが、発見することが出来ませんでした。

全国珠算教育連盟広島県支部の広報誌も確認しましたが、山戸容疑者の名前については掲載されていましたが、顔写真が掲載されているものはありませんでした。

ネットの声

https://twitter.com/dokukinoko193/status/1192419235504381952

 

スポンサードリンク

 

最後に

学校で女子生徒や女子児童を狙う事件が頻繁に起きていますが、塾講師もわいせつ行為をするというのは、親御さんとっては不安でしかありません。

逮捕された山戸容疑者が勤めていた塾は、規模も大きく生徒の数も多いようです。

もしかすると、もっと多くの生徒が被害を受けているかもしれません。

最後まで閲覧していただきありがとうございます。