この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

小阪市内で起きた拳銃強奪事件で新たな動きがありました。

なんと、逮捕された飯森裕次郎容疑者の父親がマスコミに向けて謝罪文を送りました。

飯森裕次郎容疑者の情報はこちらで紹介しています。

ここまではそこまで驚かないですが、なんと父親の職業が驚きなのです!

なんと父親は飯森睦尚さんで関西テレビの常務ということが明らかになっています。

このような社会的に立場の高い人物の息子がこのような残忍な事件を起こしたとなると世間からの目は当然厳しいものになるでしょう・・・

さて、飯森睦尚さんとはどのような人物なのでしょうか?

スポンサードリンク

謝罪文の詳細

大阪府吹田市の千里山交番で古瀬鈴之佑巡査(26)が刃物で刺され拳銃が奪われた事件で、強盗殺人未遂容疑で飯森裕次郎容疑者(33)が逮捕されたことを受け、飯森容疑者の父親が17日、コメントを発表した。父親は、大阪市北区の関西テレビ常務取締役、飯森睦尚(むつひさ)氏(63)であることが分かった。

睦尚氏は「まずもって、重大なけがを負わせてしまった警察官の方、及びご家族様に対し、心よりおわび申し上げます」と謝罪。「1日でも早く回復されることを心から祈っております」と、古瀬巡査の回復を祈り「地域の方々をはじめ、多くの皆様にも不安を感じさせることとなりました。大変申し訳ありませんでした」とコメントした。

一方で「このような事態となったことについて、大変驚いており、いまだ信じられない気持ちがありますが、今後の警察の捜査にも全面的に協力する所存でございます」と、当惑している現在の心境も吐露した。

文面の最後には「令和元年6月17日 飯森睦尚」と記した。

睦尚氏は事件があった16日に、警察が公開した防犯カメラに写った男と息子が酷似していると警察に名乗り出ていた。関西テレビによると、睦尚氏は警察に相談した後、16日のうちに同局へ「警察が公開している写真に息子が似ているので、捜査に協力している」と報告したという。

飯森氏は14年より現職に就任。同局では2日後の19日に株主総会を控えている。

出典元:日刊スポーツ

飯森睦尚さん プロフィール

名前:飯森睦尚(いいもり むつひ)

年齢:62歳

職業:関西テレビ常務取締役

住所:大阪府

経歴は?

飯森睦尚さんは関西テレビの常務取締役に就いていることから超エリートな人物ということが分かります。数々の役職を経てここまで上り詰めたことでしょう。

関西テレビの公式ホームページにも飯森睦尚さんの名前があり、現在は「営業局・スポーツ局・東京支社担当」と書かれています。

スポンサードリンク

学歴は?

飯森睦尚さんの学歴について見てみましょう。

まずは高校ですが、「岩手県立水沢高等学校」という学校名が浮上しています。

どうやら水沢高校のハンドボール部OB会に飯森睦尚さんの名前があったことから特定されたようです。

卒業年も1975年卒業ということから現在は63歳あたりですね。

年齢的にも33歳の飯森裕次郎容疑者が子供にいてもおかしくない年齢です。

続いて大学ですが特定には至りませんでした。

このようなエリートな経歴を持つ人物でしたら大学には進学していた可能性が高いですね。

顔画像は?

顔画像に注目が集まっています。

ネットやSNSでは飯森睦尚さんの単独の顔画像は流出しておらず、関西テレビの首脳陣が映った画像しかありませんでした。

この画像では本人を特定することは困難ですね・・・

嫁や家族は?

現在のところ家族構成についての情報はありません。

飯森裕次郎容疑者という息子がいる以上は結婚し奥様がいることは間違い無いのですが、一般人のため情報は公開されていません。

ネットの声

スポンサードリンク

最後に

飯森裕次郎容疑者の父親で関西テレビ常務の飯森睦尚さんについて書かせていただきました。

自身の息子の起こした事件に一切擁護せず、捜査に全面的に協力する姿は擁護されています。

しかし、息子がこのように育ってしまったことは少なからず親の責任もあることでしょう。

今後、どのような対応を取るのか注目が集まりそうです。