この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

衝撃的なニュースが飛び込んできました!

なんと新型コロナウイルスの変異株である「オミクロン株」の感染者が日本に入国したことが判明しました。なんとその人物はナミビア外交官であり、同じ便に乗っていた濃厚接触者は71人との情報もキャッチしています。

恐れていた事態が現実となってしまい、先見の注目を集めています。

そんなナミビア外交官とは一体どのような人物なのでしょうか?

スポンサーリンク

オミクロン株感染者日本入国

国内初確認の「オミクロン株」が30日に明らかになりました。

つい先日は岸総理大臣が新型変異種であるオミクロン株の国内感染を防ぐために30日以降、外国からの入国を帰省することを発表したばかりでした。。。

一番恐れていたことが起きてしまったのです。

さらにこのオミクロン株の特徴は「極度の疲労」が症状として現れるとし、これまでのワクチンの効果も薄れる可能性があるとのこと。実際に今回の国内初の感染者はコロナウイルスワクチンを2回接種しており、いわゆるブレイクスルー感染ということも判明!

これは年末に向けて国内に爆発的感染拡大が懸念されるともとれます。

オミクロン株感染者のナミビア外交官とは?

今回感染が確認された人物の現在分かっていることについてまとめてみます。

  • 職業:ナミビア外交官
  • 性別:男性
  • 年齢:30代

この人物について分かっている情報は上記のみです。

感染判明までの流れは28日にアフリカ南部のナミビアから入国し得、成田空港での検疫で新型コロナウイルスの感染が判明しています。

その後、国立感染症研究所で遺伝子の解析の後にオミクロン株ということが判明したようです。。。

スポンサーリンク

ナミビア外交官の名前や便名などの情報は?

あまりにも衝撃なのが30日のPM22:00現在「ナミビア外交官」というワードが急上昇ワードに浮上しています。

それほど世間の注目が集まっているということですね。

せっかく国内感染者が収まりつつあり、自粛しないで年を越せると思っていた矢先にこの報道はあまりにも衝撃的すぎます。

そのせいもあり、このナミビア外交官の人物を特定しようという動きがネット中で行われています。

もちろん外交官は一般人であることから名前や顔画像といった情報は一切公開されておりませんし、今後も明かされることはないと思われます。

ナミビア外交官の乗っていた便名は?

感染が判明したナミビア外交官の登場していた便名について注目が集まっています。

それもそのはず、このナミビア外交官と同じ便に乗っていて国内に入国した人数が71人と特定されているからです。しかもこの71人全員が濃厚接触者として扱われていることも判明。

実際にこのナミビア外交官が登場していた便名をリサーチしましたが、ネットでもSNSでも情報はありませんでした。

特定の人物が差別されるのを避けて公表を踏みとどまっているようです。

しかし、この濃厚接接触者である71人に対して政府は健康観察や2日毎の検査を拒んだ場合に実名の公表をするとも公表していることから全身全霊で対応する姿勢が感じられますね。

ナミビア外交官に対するネットの声

  • 厚生労働大臣のコメントで記者が「ナミビア外交官というのは国籍は?」って聞いてて面白かった。

  • 2回摂取でも感染とは。。

  • 申し訳ないんだが、オミクロン株感染判明のナミビア外交官絡み、迷惑だとか何とかヌかす人はブロックするかもしれん。公表に同意したナミビア共和国外務省と駐日ナミビア大使の意思決定速度も覚悟もハンパねぇぞこれ。

  • それじゃあ…責めるのも可哀想だよね。国家を代表する外交官の一人として、日本に来たんだから…回復を祈ります!

  • 本当に空気感染するなら飛行機に乗ってた人全員アウトやんか

スポンサーリンク

 

まとめ

このまま日本国内でオミクロン株が爆発的感染を巻き起こすか、このまま沈静化していくか今後の政府の対応ひとつで大きく変わっていくことでしょう。

今後もこのオミクロン株に対しての情報に注意していきたいものです。