この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

スポンサードリンク

こんばんは、コメ太郎です。悲しいニュースが入ってきました。

生後7か月の長女の首を手で押さえて死なせたとして、24歳の父親が逮捕されました。

またもや、親によって幼い命が失われました。

父親は「泣き止ませるために、指で首をつまんでいた」と話しており、今回の事件についても、容疑を否認しています。

そもそも、泣き止ませるために「指で首をつまむ」という行為を聞いたことがありません。

許されることではありません。

今回は逮捕された父親が、どのような人物だったのか調査しました。

事件の詳細

今回の事件は以下のように報じられています。

自宅で生後7か月の長女の首を手で押さえて死なせたとして、大阪府警は27日、父親の堺市堺区中安井町、アルバイト篠原遼容疑者(24)を傷害致死容疑で逮捕した。容疑を否認し、「指で首をつまんだが、その時は泣いていたので、死んでいなかった」と供述しているという。

 発表では、篠原容疑者は5月19日午後9時頃、当時住んでいた同市北区の自宅マンション内で、長女の咲舞(えま)ちゃんの首を手で圧迫し、死亡させた疑い。司法解剖の結果、死因は窒息死だった。

 咲舞ちゃんは両親と3人暮らし。当時、篠原容疑者が風呂に入れていた。篠原容疑者は逮捕前、「泣きやませるために、普段から娘の首をつまんでいた」と府警に説明していた。府警は複数の医師に意見を聞き、首を圧迫されて死亡したと判断した。

引用元:読売新聞

篠原容疑者にとって、指で首をつまむというのは日常的な行為だったようです。

なぜ、このようなことをしていたのかは謎です。

また、この報道では母親の姿が見えてきません。

母親は今回の事件をどのように思っているのでしょうか。

スポンサードリンク

篠原遼容疑者のプロフィール


氏名:篠原遼(しのはら りょう)

年齢:24歳

住所:大阪府堺市堺区中安井町

職業:アルバイト

学歴:福泉高等学校→羽衣国際大学

逮捕容疑:傷害致死

篠原容疑者は妻と咲舞ちゃんの3人家族でした。

職業はアルバイトとなっているので、妻も働いている可能性が高いです。

篠原遼容疑者の顔画像・SNSは?離婚歴あり?

篠原容疑者の顔画像についてですが、Facebookからの顔画像がテレビニュースで報道されていました。

また、顔画像を元にTwitterとFacebookのアカウントを発見しました。

Twitterアカウントは2種類あり、2015年を境にアカウントを変えたようです。

篠原遼容疑者Twitter

篠原遼容疑者Twitter(旧)

篠原遼容疑者Facebook

ただ、これらのアカウントの投稿内容から2014年に子供が生まれているようです。

この時の容疑者は19歳です。

特にTwitterの旧アカウントでは、奥さんの名前が「KANA」子供の名前が「YUNA」となっています。

なお、おそらく今の奥さんの名前は「愛」です。

ところが、報道では子供は咲舞ちゃんだけとなっており、SNSの内容と異なるので、もしかすると篠原容疑者は一度離婚をしている可能性があります。

ただ、いずれのアカウントには咲舞ちゃんのことが投稿されていません。

ネットの声

何なの赤ん坊に死ぬまでの虐待をよくもできるね、篠原遼。こいつも数年で社会に紛れ込んでくるわけ。

 

虐待については、「目には目を、歯には歯を」刑でいいと思います。子供がされたことをそのまま虐待親は受けましょう。
子供の苦しみを理解しないと、いけないです

 

無抵抗な幼い子供にこんな酷いことをするのは本当に許せない。どなたか仇討ちしてきて欲しいと本気で思ってしまうほど、怒りと無念な思いでいっぱいになります。
赤ちゃんは泣くんです。何しても泣き止まないときだってあるけど、誰もがそんな時代があったんですよ。

スポンサードリンク

最後に

子供の首を手でつまむとという、理解し難い今回の事件。

容疑者には、人の親になるという資格は無かったと言えます。

失われた命は帰ってきません。

容疑者にはしっかりと罪を償って欲しいと思います。

最後まで閲覧いただきありがとうございます。