この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

広河隆一さんが女性に対し問題を起こしたとして話題になっています。

このような恥ずかしいニュースで話題になるとは本人もさぞかし赤面でしょう・・・

それが世界的に知られるフォトジャーナリストならなおさらです!

一体、広河隆一さんとはどのような人物なのでしょうか?

スポンサードリンク

広河隆一 プロフィール

名前:広河隆一(ひろかわ りゅういち)

生年月日:1943年9月5日(75歳)

住所:東京都世田谷区

職業:株式会社デイズジャパン株式会社

経歴は?

広河隆一さんは中国の天津市で生まれています。

2歳の頃に戦争が終わり日本に戻った広河さんは大阪で暮らし始めました。

中学高校と、地元大阪の学校で進学し、大学は早稲田大学教育学部に進学。

大学2年生のときにカメラと出会い「カメラルポルタージュ研究会」を立ち上げ、カメラの世界にのめり込んでいきます。

卒業後はなんと、内定先の映画会社を辞退し、1976年にイスラエルに渡航。

そこで第三次中東戦争が始まり、戦争時の人権侵害を目撃した広河さんはフォトジャーナリストと戦場カメラマンになることを決意したのだそう。

その後は日本に戻り、中東に関する報道番組や各地で救援活動を行い日本全国で公演を行っている人物です。

NHKや日本テレビでもおなじみの人物となりみなさんも一度はテレビ越しに見たことがあるのでは?

顔画像は?

さて、名前は聞いたことがあっても顔は知らないという方のために顔画像を載せてみます。

引用元:Twitter

 

引用元:YouTube

カメラを構える姿はどこかジャーナリストとしてのオーラを感じませんか?

戦場カメラマンは常に死と隣り合わせですので命がけの写真を一枚一枚撮っているのでしょう!

簡単に真似できるものではありませんね。

スポンサードリンク

嫁や娘は?

広河隆一さんの今回の報道で、家族(嫁、娘)などに注目が集まっています。

調べてみたところ結婚し、娘が二人いることが判明!

嫁の名前は広河民(タミィ )さんとこのと。

広河民さんはイスラエル出身で大手出版社に勤務していることも分かっています。

しかし、現在は広河隆一さんとは離婚しているようですね。

しかし、現在も広河という姓を名乗っているのはなにか複雑な理由があることでしょう。

写真展が凄い!

広河隆一さんの写真展は戦場でいきる子どもたちの姿を写しています。

時には目を覆いたくなるような写真もありますが、広河さんは「1枚の写真が心を動かすこともある」という信念を貫き50年も戦場と向き合ってきました。

このように人の痛みは人一倍分かっている人物だと思うのですが、今回、このような騒動を起こしてしまったことは非常に残念です・・・

ネットの声

スポンサードリンク

 

最後に

今回の報道でファンの方の多くが驚きと悲しみに包まれているに違いありません。

しかし、広河さん本人はこの一件に対し反論している姿勢を見せています。

一体、真実はどのようなものなのでしょうか?

今後の広河隆一さんに注目が集まります!

最後まで閲覧していただきありがとうございました。