この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

プロeスポーツチーム「REJECT」に所属する人気プロゲーマーのSaRa選手が話題になっています!

5月1日にREJECTの他の選手が行っていたゲーム配信中に、同じ施設内で別のゲームをプレイしていたSaRa選手の「なんでそこクリアリングすんの?障害者やろマジで」という発言が配信に入り込んでしまい、SaRa選手に12月末までの選手活動停止処分などが下されました。

プロゲーマーのSaRa選手はどのような人物なのか、差別発言や顔画像、年齢、動画などについて調査してみました。

スポンサーリンク

SaRa(プロゲーマー)差別発言がヤバい!

プロゲーマーのSaRa選手はプロeスポーツチーム「REJECT」に所属している人気選手であり、シューティングゲーム「PUBG MOBILE」部門のチームリーダーもされていて、日本代表として世界大家にも何度も出場しています。

5月1日にREJECTに所属する他のメンバーがゲーム配信をし、SaRa選手は同じ施設内で、ボイスチャット(パソコンに設置したマイクを使って、音声でやり取りができるチャット。電話に近い)を付けずに別のゲームをプレイしていました。

SaRa選手は配信中に、「なんでそこクリアリング(シューティングゲームにおいて、奇襲を狙う相手に対し、先手を打って攻撃を仕掛けること)すんの?」と声を荒らげ、「障害者やろマジで」と独り言のように呟きました。

配信中の他の選手は「SaRaさん? 配信つけてるよ」と注意しましたが、SaRa選手の差別発言は配信に入り込んでしまっていたため、障害者差別であると炎上しました。

SaRa選手の差別発言があった翌日、5月2日にREJECTが公式サイトに「所属選手の不適切発言に関するお詫び」と題した謝罪文を出し「当該発言は極めて不適切であり、重大なコンプライアンス違反である」として、SaRa選手自身もツイッターで謝罪しました。

さらにその翌日、5月3日にはSaRa選手に対する具体的な処分が発表され、

  • 12月末までの選手活動停止
  • 当該期間の選手報酬全額カット
  • 社会貢献活動への参加

が決められました。

【スポンサーリンク】

SaRa(プロゲーマー)の顔画像

プロゲーマーのSaRa選手はツイッターのアカウント(名前:RC SaRa、ユーザー名:@BLUEBERRYNOOB__)を持っており、ご自身の顔画像も投稿されています。

SaRa(プロゲーマー)の年齢!

年齢:20歳(2022年5月現在)

プロゲーマーのSaRa選手の生年月日は2001年11月1日であり、2022年5月現在20歳、今年で21歳になられます。

SaRa選手はプロゲーマーとしてお金を稼いでいますが、現役の大学生で現在3年生です。

SaRa選手は過去に「大学東京だから上京してきた!」というツイートをしていたため、東京の大学に通っているということは分かっていますが、大学名までは公表されていませんでした。

SaRa(プロゲーマー)の動画にも注目!

https://twitter.com/takigare3/status/1521150143554547712

プロゲーマーのSaRa選手が、5月1日に他の選手が行っていたゲーム配信中に「なんでそこクリアリングすんの?障害者やろマジで」という差別発言をした件について、該当の動画は残っていないようですが、Twitter界隈で有名な滝沢ガレソさんが該当部分の動画をツイートしていました。

SaRa選手はこの時、ボイスチャットを付けていなかったということですが、「なんでそこクリアリングすんの?」という部分は特にはっきり聞こえますね。

「障害者やろマジで」は独り言のようで、「マジで」の部分は聞こえにくいですが、「障害者やろ」という言葉はハッキリと聞き取れます。

ネットの声

5月1日にREJECTの他の選手が行っていたゲーム配信中に、「なんでそこクリアリングすんの?障害者やろマジで」という差別発言がをし、12月末までの選手活動停止処分などが下されたプロゲーマーのSaRa選手について、ネットでも様々な声が上がっているため、その一部をご紹介していきます。

  • SaRa選手の障害者差別発言 実際の動画見たら、あからさまに障害者を貶めるような言葉選びとか口調でガッカリした

  • eスポーツ業界の暴言目立ってきてるね。。。 悪いニュースになってから自分の影響力知るのって嬉しくないよね

  • 気をつけないと。いつまでも職業になりませんよ?所詮ゲームと言われる。笑

  • SARAさんのニュース、ついにEsportsに興味ない大学の友人にまで届いてしまって「またプロゲーマーかよ」

  • 動画見る限り焦ったんやろうねw

【スポンサーリンク】

 

最後に

5月1日にREJECTの他の選手が行っていたゲーム配信中に、「なんでそこクリアリングすんの?障害者やろマジで」という差別発言が配信に入り込んでしまい、12月末までの選手活動停止処分などが下されたプロゲーマーのSaRa選手について書かせていただきました。