この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

衝撃的なニュースが飛び込んできました!

8月20日午後7時30分ごろ、東京都渋谷区の円山町の京王井の頭線・神泉駅近くの路上で、50代の母親と10代の娘が刃物で刺されるという事件が起こり、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された自称10代の少女は、「親子とは面識がない」と話していることから、渋谷署は通り魔事件の可能性もあるとみて調べているということです。

渋谷通り魔事件の犯人はどのような人物なのか、年齢や名前、顔画像、事件現場、目撃者の証言などについて調査してみました。

渋谷通り魔犯人は15歳

8月20日午後7時30分ごろに東京都渋谷区の円山町の京王井の頭線・神泉駅近くの路上で起きた、50代の母親と10代の娘が胸や背中などを刃物で刺されるという事件において、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された自称10代の少女は、続報で埼玉県戸田市に住む市立中学の3年生で15歳の少女であることが明らかになりました。

被害者の2人は病院に搬送されましたが、意識はあるということです。

少女は被害者2人を刺した包丁のほか、ナイフを2本ポケットに入れていたということです。

少女は刺したことを認め、「たまたま見つけた2人を刺した」と証言しているいうことなので、通り魔事件ということになりますね。

動機について少女は「家庭や学校でのトラブルはない。死刑になりたいと思った」と供述しています。

渋谷通り魔犯人の名前

渋谷通り魔事件の犯人である15歳の少女の名前については、公開されていませんでした。

犯人の少女は15歳で未成年であるため、今後も公開されない可能性が高いと思われます。

しかしツイッターや5チャンネルなどで、特定されたり晒されたりする可能性は考えられますね。

渋谷通り魔犯人の顔画像の公開は?

渋谷通り魔事件の犯人である15歳の少女の顔画像についても、公開されていませんでした。

犯人の少女は15歳で未成年であるため、今後も公開されない可能性が高いと思われます。

しかしツイッターや5チャンネルなどで、特定されたり晒されたりする可能性は考えられますね。

渋谷通り魔の事件現場

渋谷通り魔事件の犯人である15歳の少女は、8月20日午後7時30分ごろに東京都渋谷区の円山町の京王井の頭線・神泉駅近くの路上で50代の母親と10代の娘の胸や背中を刃物で刺したということですが、具体的な事件現場は明らかになっているのでしょうか?

事件現場は「神泉駅から数10メートル北東の住宅街の一角」ということで、「東電OL殺害事件」の事件現場すぐ近くであり、具体的には東京都渋谷区円山町16付近と特定されていました。

東電OL殺害事件とは、1997年3月に起きた未解決事件であり、東京都渋谷区円山町にあるアパートで東京電力の社員だった女性が殺害されました。

少女が住む埼玉県戸田市から神泉駅までは、電車で1時間弱ほどの距離があり、少女は「20日に家を出て現場に来た」と話しています。

渋谷通り魔の目撃者の証言がヤバい!

渋谷通り魔事件の目撃者の証言も「ヤバい!」と話題になっています。

目撃者の方によると、被害者となった50代の母親が「この人ナイフ持っている」と、犯人である15歳の少女が持っていたナイフを振り払おうとしていたということです。

さらに50代の母親は「あんた誰」と言っていたということなので、目撃者の証言からも15歳の少女と被害者である50代の母親と10代の娘に面識がなかったことが分かります。

また飲食店の店員さんの証言によると、15歳の少女は靴を履いておらず、靴下だけだったということで、うわ言のように「あの子死んだ?」と聞いてきたということでした。

ネットの声

8月20日午後7時30分ごろに東京都渋谷区の円山町の京王井の頭線・神泉駅近くの路上で起きた、50代の母親と10代の娘が刃物で刺されるという事件において、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された自称10代の少女について、ネットでも様々な声が上がっているため、その一部をご紹介していきます。

  • 他人を殺そうとするくらいの実行力があるなら、自殺すればいいのに。

  • 死にたかったら一人で勝手に死ねとは言わないが、無関係の人を道連れにするのは本当に忍びない。

  • 「死刑になりたい」の供述の裏を妄想してみる 自らの終わりを想像してしまう時に孤独死が脳裏に過るタイプの人間がこの思想にとり付かれるのではと思う

  • もう末期過ぎ………15歳だと刑事処分より更生に重きを置かれるから,世に出たらまたやりそう.

  • なぜ彼女がそうなってしまったのか周囲の環境とか社会に対しての認識とかは知りたいです 周囲が、社会が、彼女を救えなかったということでしょう

最後に

8月20日午後7時30分ごろに東京都渋谷区の円山町の京王井の頭線・神泉駅近くの路上で起きた、50代の母親と10代の娘が刃物で刺されるという事件において、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された自称10代の少女について書かせていただきました。