この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

衝撃的なニュースが飛び込んできました!

あの博多駅前で川野美樹さんを殺害した犯人がついに逮捕されました。

その犯人とは元交際相手の寺内進です。

あまりに残虐な事件だけあり寺内進容疑者に世間中の注目が集まっています。

そんな寺内進容疑者とは一体どのような人物なのでしょうか?寺内進容疑者のfacebookアカウントにて顔画像の特定や出身高校や卒アル画像、自宅住所など注目度の高い情報についてみていきたいと思います。

関連記事

 

スポンサーリンク

寺内進|facebookアカウント特定で顔画像!

今回の逮捕で寺内進容疑者のfacebookアカウントをを含むインスタなどのSNSアカウントが特定されました。

すでに数多くのメディアがこのSNSにおいての寺内進の顔画像を公開していることから注目されている原因の一つです。

その顔画像がこちらになります。

 

このように普段から居酒屋に出向いていたり、自身もバーカウントに立つなど遊びに充実している投稿が目立ちます。

そんな見た目は一言で言うと「派手」といった印象を受けます。

facebookの最終投稿は2014年で途切れていますが、それまでも数々の女性とのツーショット写真なども投稿されており、交際関係も多数の女性との交際経験があるものと思います。

その中の一人が川野美樹さんだったと言うことにもなりますが。。。

因みに交際期間は不明ですが、以下の情報は判明しております。

  • 「昨年の10月にて寺内容疑者と別れを告げたのに何回も電話がかかってきて職場で待ち伏せされている」
  • 「携帯電話を取られて一助ゆほうがわかるようにされている」

このような相談を警察にされていたのだそう。

このことから交際していたのはごく最近までということになるのでしょう。

スポンサーリンク

寺内進|高校や卒アル画像は?

寺内容疑者の高校について調べてみたものの、高校名などの情報はありませんでした。

一方で出身地が大阪市出身とfacebookの基本データにて判明しております。

さらにこの事件の取り上げ方は尋常ではなく、全国で放送されておるこもとあり、今後メディアなどが同級生などに対しての当時の様子などのインタビューをしないはずがありません。

そうなると高校名や職場などの情報はすぐ特定されることでしょう。

と同時に注目されている卒アル画像というものも、同級生などから提供されるケースが多く、遅かれ早かれ高校時代などの寺内容疑者の卒アル顔画像は公開されることと思われます。

さて、一方で寺内容疑者のは一時期、地元大阪で自身の経営するバー「キンクイ」というバーをオープンさせていた過去もありました。

寺内進|自宅住所はどこ?

寺内容疑者の自宅住所ですが、

上記でも書かせていただいた通り、大阪市の出身異になります。

ですが本日逮捕された際には「福岡県博多市」となっており、出身地とは違うので引っ越したのでしょう。このほかにも東京の六本木にも一時期は住んでいたようで住まいは転々としていたようです。

これ以降の詳細の住所については今現在は公開されていない様子です。

ネットの声

  • 博多駅事件の犯人男 寺内進の容貌は悪すぎ。 一見でも避けていた方が無難の人種。 被害者女性が何でこんな男と付き合うことになったか? 正月早々悪い事件で幕開けしてしまった、不吉な令和5年。

  • 頼むから犯罪者の人権より、被害者の人権を優先してくれよ。ストーカー規制法ができてもこういう警告無視をする奴は即刻、逮捕してくれよ。何のための規制法なのさ?ストーカー殺人が何件起きても、防止できないならザル法だろうが。こういう奴は警告など無意味。

  • ストーカー禁止令だされてた、っていうけど、そもそも話なんて通じないような人間だからストーカーなんてするわけで。なんなら禁止令だされた事でより激高する場合もあるかと。根本的見直しをそろそろ。

  • 振られた腹いせに元カノを待ち伏せして刺しこロした犯人 寺内進31歳 顔ってその人物の生き様が現れるよね

  • 寺内進は大阪出身で六本木とか転々としてたみたいで、Facebookに「もーえ所詮クズなりに生きたる!」って投稿してて、その投稿通りになったわけか。

スポンサーリンク

最後に

川野美樹さんを殺害した犯人である、寺内進容疑者の人物像について書かせていただきました。

犯人に対して憎しみはさることながら、川野さんの親族であるインタビューを見た際に心が張り裂けそうな思いに駆られつつこの記事を執筆しました。

今は川野美樹さんのご冥福を心よりお祈りすると共に、寺内進容疑者の罪を絶対に許してはいけない気持ちになりました。重罪を望むばかりです。