この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

衝撃的なニュースが飛び込んできました!

山口県阿武町は新型コロナ関連の給付金の全世帯分4,630万円を、誤って田口翔容疑者に振り込んでしまい、返還を求めたのですが、田口翔容疑者は海外のネットカジノで使ってしまったということで、電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕されました。

田口翔容疑者はどのような人物なのか、インスタ顔写真や「マンチーズ」というグループに所属していること、経歴、これからどうなるのかなどについて調査してみました。

スポンサーリンク

【顔写真】田口翔のインスタ特定

この投稿をInstagramで見る

田口 翔(@tiankou12)がシェアした投稿

 

田口翔容疑者の顔画像については、ニュースでも学生時代の顔写真などが報じられています。

またインスタグラムのアカウントも特定されていました。

田口翔容疑者のインスタグラムのアカウント→名前:田口 翔、アカウント名:@tiankou12

2020年に1回だけ投稿されたっきり使われていないようですが、2枚目が顔画像となっています。

スポンサーリンク

田口翔のマンチーズとは?

文春オンラインによると、田口翔容疑者は山口県阿武町で地元の仲間とグループを作り、〇麻を使用していたということで、そのグループ名が「マンチーズ」だそうです。

元々「マンチ」は空腹感を表すスラングであり、〇麻を使用した後は食欲が増進し、何を食べても美味しくなって食べるのがやめられなくなるそうなのですが、その状態のことを「マンチーズ」と呼ぶそうです。

文春オンラインによると、田口翔容疑者は、

  • 給料のほとんどを〇麻に使う
  • 〇麻が合法のオーストラリアに行きたいと言う
  • 〇麻の栽培を計画
  • 2021年夏、マンチーズに所属していたメンバーが逮捕される

という状態だったようです。

田口翔容疑者は山口県山口市出身であり、2020年10月に阿武町に引っ越してきたのですが、引っ越した理由は〇麻を栽培するためと言われているそうです。

しかし田口翔容疑者本人は、〇麻の使用を否定しています。

田口翔の経歴

田口翔容疑者は1997年生まれ、山口県山口市出身で、母子家庭であり、5歳年下の妹さんがいらっしゃいます。

小学校の時の将来の夢は、硬貨の製造などを行う「造幣局」の職員ということで、この頃からお金にこだわっていたことが分かりますが、造幣局では硬貨しか製造しておらず、紙幣の製造は国立印刷局であるため、この辺は小学生らしいですね。

中学時代はモテていて、中学生にして既にタバコやお酒に手を出していたということです。

地元である山口市の公立高校を卒業した後(中退したという情報もあり)は、土木建設会社に就職されました。

仕事をさぼったりすることもなく、まじめに働いていたようで、元請け会社からの評判も良かったそうなのですが、2020年頃から毎日パチンコ店に通い、給料では補えないほど負けが続く「パチンコ中毒」になってしまいました。

同年10月に、山口市から阿武町に引っ越し、ここで「マンチーズ」というグループを作って〇麻を愛用していたそうなのですが、家賃をきちんと納めたり、愛想よく挨拶したりと、大家さんからの評判も良かったそうです。

田口翔容疑者は阿武町の隣町のホームセンターで、正社員として勤務していたそうですが、逮捕された時には「無職」と報じられていたため、ホームセンターは退職されたようですね。

田口翔はこれからどうなる?

山口県阿武町から新型コロナ関連の給付金の全世帯分4,630万円を誤って振り込まれるも、海外のネットカジノで使ってしまい、返還に応じていないということで電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕された田口翔容疑者ですが、これからどうなるのでしょうか?

実刑になった場合、法定刑は10年以下の懲役となります。

また阿武町は、田口翔容疑者に対し、お金の返還と弁護士費用、合わせて5,100万円ほどの支払いを求める訴えを起こしていて、裁判を通じてお金の流れを明らかにしていきたいと話しています。

ネットの声

阿武町から新型コロナ関連の給付金の全世帯分4,630万円を誤って振り込まれるも、海外のネットカジノで使ってしまい、返還に応じていないということで電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕された田口翔容疑者について、ネットでも様々な声が上がっているため、その一部をご紹介していきます。

  • 4630万の件は、もうこうして粛々と収束していくだろうから、報道はもう必要ない。

  • 田口翔容疑者が逮捕されから今後の判断は裁判所に委ねるとして 次は4630万円を誤振込した職員と決裁をした花田町長の責任の所在だな

  • 復讐とかコメンテーター何言ってんねんw 顔みたらわかるやろ、こいつは元々こういうやつやろ

  • 田口翔が逮捕されたけど、3カ月位で保釈され、裁判で執行猶予判決で落着だね。

  • 本当にお金がないとなると送金ミスした人とその業務監督者は責任重大だし町長も責任は取るべき。

スポンサーリンク

 

最後に

山口県阿武町から新型コロナ関連の給付金の全世帯分4,630万円を誤って振り込まれるも、海外のネットカジノで使ってしまい、返還に応じていないということで電子計算機使用詐欺の疑いで逮捕された田口翔容疑者について書かせていただきました。