この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

槇原敬之さんが違法薬物で2度目の逮捕となり話題を呼んでいます!

そんな中、とある人物が話題になっています。

その人物は奥村秀一さんと言い、槇原敬之さんの個人事務所の元社長であるとこのと。今回の槇原さんの逮捕劇にこの奥村秀一さんが絡んでいるとの情報をキャッチしました。

なんでも違法薬物を「それはマッキーの」警察に説明したことから捜査線上に槇原さんが浮かんできたとも言われています。

さて、そんな奥村秀一さんとは一体どのような人物なのでしょうか?

奥村秀一 プロフィール

名前:奥村秀一

年齢:40代後半

職業:ワーズドミュージック元社長

若い頃は槇原敬之と逮捕!

槇原敬之さんは1999年に違法薬物で逮捕されていますが、その際に一緒に逮捕された人物こそ、今回話題になっている奥村秀一さんでした。

なんとこの時、奥村さんは新宿歌舞伎町二丁目のゲイバーで働いており、槇原さんとは愛人関係で同棲していたとも言われています。

その後は槇原さんとの関係はもう無いとコメントしていましたが、つい数年前まで槇原さんの個人事務所「ワーズドミュージック」の社長を務めていたことが判明!

どうやら二人の関係は切れていなかったようですね。。。

顔画像は?

奥村秀一さんの顔画像に注目が集めています。メディアに出演はほとんどありませんから見たことがある方は少ないでしょう。ネットで調べてみると槇原さんと仲良く写っているツーショット写真がありました。が、調べてみると別人のようでした。

現在は顔画像が分かる写真はないようです。

逮捕理由はマッキーの!?

奥村さんは2018年3月、港区のマンションにて違法薬物で逮捕されています。と同時にワーズドミュージックの社長も辞任しています。

その逮捕当時奥村さんは捜査員に違法薬物について聞かれるとこう答えたと言います。

「それはマッキーの」

いやいや、完全に槇原さんのこと売ってるや〜ん!笑

この場所に槇原さんはいなかったことから尿検査などは行われなかったと言います。

因みに槇原さんの逮捕容疑はおととし港区のマンションで違法薬物を0.083グラム所持していた疑いが持たれています。

2020年からおととしとなると2018年です!そうです、奥村さんが逮捕された時期と同じになります。このマッキーの発言がきっかけで捜査の目が槇原さんに向けられたものと思われます。

2019年には大物歌手Xが違法薬物で逮捕間近!?という記事が各メディアで報道されていました。

https://twitter.com/mk26mk/status/1227899490255769600

このような記事が出るという事は情報はすにでリーク、捜査関係者も確たる証拠もあったんですね。。。

 

金太郎とは?

奥村秀一さんについて調べてみると金太郎というワードが浮上しています。

金太郎について調べてみたところ源氏名ということが判明!どうやら奥村さんが若い頃に勤務していた新宿二丁目のゲイバーで金太郎という名義で勤務されていたようです。

店の情報につては新宿二丁目には「居酒屋金太郎」という名前の居酒屋はあったのですが、ゲイバーではないようです。もうすでに数十年以上前の事ですので店の所在地などは分かりませんでした。