この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

楽天の則本昂大投手が話題です!

則本昂大投手は、2013年に結婚した奥さまとの離婚問題を抱えていて、幼い2人のお子さんがいるのにもかかわらず不倫をし、その不倫相手との間に子どももできたということです。

則本昂大投手の元奥さまや離婚理由、不倫相手などについて調査してみました。

スポンサーリンク

則本昂大投手が離婚

東北楽天ゴールデンイーグルス所属の則本昂大投手(30歳)の不倫と離婚が報じられました。

則本昂大投手は、2013年12月24日に結婚を発表されていたのですが、3月29日発売の「週刊ポスト」によると、その女性とは1年ほど前に離婚されたということです。

則本昂大投手も離婚した事実は認めていて、「円満に話し合いは終わった」ということでした。

則本昂大投手の元嫁は藤本紋華で元マネージャー?

則本昂大投手が2013年12月24日に結婚を発表されて1年ほど前に離婚した女性は、高校時代の元マネージャーで、藤本紋華さん(29歳)という一般の方だそうです。

則本昂大投手の出身高校は、滋賀県にある公立の商業高校・滋賀県立八幡商業高等学校なのですが、藤本紋華さんも同じ高校で、則本昂大投手の方が1年先輩、藤本紋華さんが則本昂大投手が所属していた野球部のマネージャとして入部したことが出会いのきっかけだそうです。

則本昂大投手の藤本紋華さんは、目鼻立ちがはっきりした、AKB48元メンバー・倉持明日香さん似の身長158cmの美人で、則本昂大投手も藤本紋華さんの入部当初から「かわいい子が入ってきた」と喜んでいたそうなのですが、野球部時代には先輩、後輩の関係のままだったそうです。

そして、高校卒業後に野球部の忘年会で再会し、則本昂大投手が猛アタックして交際がスタートしたということで、その後、則本昂大投手がプロ入りを果たして、新人王を獲得した2013年のクリスマスイブに結婚を発表されました。

この際、週刊誌は藤本紋華さんのことを“元会社員”と報じていたのですが、藤本紋華さんは滋賀県内の薬剤事務所で勤務されていたことが分かっています。

則本昂大投手が所属している東北楽天ゴールデンイーグルスは、宮城県仙台市が本拠地で、選手は家族ぐるみの付き合いが多く、結束が固いということなのですが、則本昂大投手と藤本紋華さんはおしどり夫婦だとみられていたようです。

そして、2016年3月に長女、2018年9月に次女が誕生し、則本昂大投手はインタビューで「娘の動画を観ると癒やされる」「個人的に欲しいタイトルはベストファーザー賞」と語ったりと、“イクメン”ぶりも発揮していました。

そのため、突然の離婚にチームメイトの方々も当惑しているそうです。

スポンサーリンク

離婚理由は旦那の不倫

1年ほど前に離婚した則本昂大投手の離婚理由は何だったのでしょうか?

則本昂大投手によると「僕に原因があったと思う」ということなのですが、則本昂大投手は2017年に第4回WBCの日本代表(通称:侍ジャパン)に選出された頃から夜遊びが激しくなっていき、そんな中、知人の紹介で出会った女性と不倫をしていたということです。

そして、慰謝料を払って元奥さまと離婚されたということなのですが、さらに、その不倫相手の女性との間にお子さんもできていたそうです。

そのため、則本昂大投手の不倫、そして、不倫相手の女性との間の子どもが離婚の大きな原因だと考えられます。

不倫相手の名前や顔画像は?

則本昂大投手と藤本紋華さんの離婚は、則本昂大投手の不倫が大きな原因だと思われますが、則本昂大投手の不倫相手はどのような人なのでしょうか?

則本昂大投手の不倫相手は一般の女性のようで、名前や顔画像などの詳しいプロフィールは分かっていませんが、不倫相手との間にお子さんができたということなので、今後、不倫相手の方と結婚する可能性もありそうですね。

また、則本昂大投手とその不倫相手は、則本昂大投手の知人の紹介で出会ったということなのですが、その知人とは、同じくプロ野球選手で、則本昂大投手と仲が良いと有名な西勇輝選手なのではないかと言われています。

西勇輝さんも、2020年に週刊誌で不倫が報じられていましたが、西勇輝さんの場合、奥さまの許しもあって、離婚には至りませんでした。

しかし、野球ファンの間では、「仲良し2人がそろって不倫」ということで、呆れる声も出てきています。

ネットの声

  • 最低だな。夫婦の事は分からないけれど、子供の気持ちは分かる。

  • えー……

  • 野球に専念しなさい

  • これは酷すぎて真顔になった

  • 妻帯者に女性を紹介した人もあかんわ

スポンサーリンク

最後に

不倫と離婚が報じられた楽天の則本昂大投手について書かせていただきました。