この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

NHK会長の前田晃伸(まえだ てるのぶ)さんが話題になっています!

前田晃伸さんは2020年1月にNHK会長に就任し、「スリムで強靭なNHK」をキーワードに改革を推し進めてきたのですが、NHKの職員からは「このまま身勝手な改革を進めれば、NHKは崩壊する」という声が上がっており、NHKでは現在、若手・中堅職員が次々と退局している状態にあるということです。

NHK会長の前田晃伸さんはどのような方なのか、経歴や現在の顔画像、息子の存在、韓国などについて調査してみました。

スポンサーリンク

前田晃伸(NHK会長)経歴

NHK会長の前田晃伸さんは、弁護士のお父さまの長男として熊本県で生まれ、大分県で育ち、中津市立南部小学校、中津市立城南中学校、大分県立中津南高等学校を経て、1浪して東京大学に合格しました。

1968年に東京大学法学部第1類(私法コース)を卒業すると、富士銀行に入行し、1995年には取締役となり融資企画部長に、その後、総合企画部長、公共金融グループ長、財務統轄役員などを経て、副頭取となりました。

2000年にみずほホールディングスを設立し、2002年にみずほホールディングス社長に就任して、みずほフィナンシャルグループの社長や全国銀行協会会長を務められてきました。

2020年1月にはNHKの会長に就任し、「スリムで強靭なNHK」をキーワードに改革を推し進めてきました。

前田晃伸さんは人事や組織を改革するほか、「会長特命プロジェクト」と呼ばれるチームを立ち上げ、番組を打ち切るなどの改革も行っているということです。

長寿番組である『ガッテン!』や『バラエティー生活笑百科』などを突然の打ち切りとしたほか、年末の『紅白歌合戦』も打ち切る方向で話が進んでいるということで、2021年も紅組、白組の対抗形式を廃止するよう指示していたそうです。

NHKの会長の任期は2023年1月で終わるのですが、2期目について問われた際には続投は否定していました。

【スポンサーリンク】

前田晃伸(NHK会長)の現在の顔画像は?

NHK会長の前田晃伸さんの顔画像は、NHKホームページの「経営に関する情報(備え置き公開文書)」の中の「会長・副会長・理事」のページに掲載されています。

前田晃伸(NHK会長)の息子の存在

NHK会長の前田晃伸さんは1970年、富士銀行馬喰町支店に勤務していた時代、同じ職場の女性と結婚され、2人の息子さんを授かりました。

息子さんはそれぞれ、三菱UFJ銀行、三井住友銀行に勤務しているということです。

前田晃伸さんはみずほフィナンシャルグループの元社長であり、奥さまもみずほ銀行で勤務されていて、息子さんも三菱UFJ銀行、三井住友銀行に勤務しているとなると、家族全員が3大メガバンクの社員ということですね。

前田晃伸さんの息子さんは長渕剛さんのファンということで、息子さんに影響され、前田晃伸さんも長渕剛さんのファンになったそうです。

なお、息子さんの名前や顔画像などは明らかになっていませんでした。

前田晃伸(NHK会長)韓国とは?

NHK会長の前田晃伸さんを検索すると、サジェストに「韓国」と表示されるのですが、なぜなのでしょうか?

韓国の「日帝強制動員歴史館」(韓国の国立博物館)などは、昭和30年にNHKで放送された長崎市の端島炭坑(通称・軍艦島)を扱った番組「緑なき島」で使われた炭鉱内とされる映像をもとに、「軍艦島は地獄島だった」とプロパガンダ(宣伝)を行っているそうです。

NHKの映像が使われていることについて、前田晃伸会長は「韓国の法律上では著作権保護期間が2005年に満了しておりNHKの著作権が主張できない可能性が高い」と発言していたということです。

さらに「みずほ銀行は韓国と仲がいい」と言われているため、みずほフィナンシャルグループの社長を務めていた前田晃伸さんのサジェストに「韓国」と表示されるものと思われます。

ネットの声

2020年1月にNHK会長に就任し、「スリムで強靭なNHK」をキーワードに改革を推し進めるも、NHKの職員からは「このまま身勝手な改革を進めれば、NHKは崩壊する」という声が上がっている前田晃伸さんについて、ネットでも様々な声が上がっているため、その一部をご紹介していきます。

  • 前田晃伸会長って元みずほFG社長、会長なんだ…ふーん。どうりでな。

  • 前田会長、オマエが一番、NHKに必要ない

  • 経歴で元みずほはよく言われるけど、前職は国家公安委員会の委員。

  • 前田晃伸は 自分にもメリットのある政府の広報放送局に仕立て上げることしか興味はないのだろうね

  • 前田晃伸は、竹中平蔵のプラン通り貸し剥がしをして中小起業を倒産させ、 みずほのシステムもメチャクチャにしてNHKに逃走した人物だから未来は暗いだろうね

【スポンサーリンク】

 

最後に

2020年1月にNHK会長に就任し、「スリムで強靭なNHK」をキーワードに改革を推し進めるも、NHKの職員からは「このまま身勝手な改革を進めれば、NHKは崩壊する」という声が上がっているNHKの会長・前田晃伸さんについて書かせていただきました。