この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

こんばんは。コメ太郎です。

沢尻エリカさんの衝撃的な逮捕から一夜明けた17日現在、元夫である高城剛さんが注目を集めています。

なんと、高城剛さんは以前より、沢尻エリカさんの薬物に関する依存などを周囲の方に漏らしていたことが明らかになっています。

これは、以前より沢尻エリカさんが薬物にのめり込んでいた事を意味します。

さて、高城剛さんの証言内容や、現在について調査していきたいと思います。

スポンサードリンク

高城剛 プロフィール

名前:高城剛(たかしろ つよし)

生年月日:1964年8月18日(55歳)

出身地:東京都葛飾区柴又

血液型:A型

最終学歴:日本大学芸術学部

職業:ライター

高城剛さんは皆さんご存知、沢尻エリカさんの元夫である人物です。

今でこそあまりメディアには出てきませんが、全盛期「ハイパーメディアクリエイター」と呼ばれメディア界では影響力の高かった人物でした。

沢尻エリカさんと結婚し、注目を浴びましたが2013年に離婚を発表して以降目立った活動などはありませんでした。。。

沢尻エリカの大麻使用で逮捕を予言!?

さて、現在、沢尻エリカの逮捕に関し、元夫である高城剛さんが注目を集めています。

現在のところ、逮捕に関しコメントなどは出していません。

しかし、調べを進めていくと気になる情報を発見しました!

なんと、2012年に週刊文春で沢尻エリカさんの大麻使用疑惑が不浄した時に、当時夫の高城剛さんが「大麻中毒」だと証言していたのです。

詳細は、2009年に沢尻エリカさんが所属していた事務所が実施した薬物検査で、沢尻エリカさんか大麻の陽性反応が出てしまい事務所が問い詰めたところ、「使用をやめられない」と本人の考えにより事務所から解雇されたことから始まります。

なんともアウトな記事ですが、この記事を週刊文春が報道しても沢尻エリカさんは逮捕されませんでした。

ここまで証拠が揃っていると逮捕秒読みと思いますが、2019年11月現在まで逮捕されなかったのは、泳がされたいたのかも知れませんね。。。

一方で、この週刊文春記事に賛同する形でコメントを出した人物こそ、何を隠そう当時の夫である高城剛さんでした。

その時に出したコメントがこちら。

僕は今まで彼女に何か問題が起きる度に対処し、誰に何を聞かれても多くは語ってきませんでした。陰に日向にエリカを庇ってきた。ですが、今回のことで、今後、日本とスペインの警察が動く可能性もある。もうお話しせざるを得ない時期なのでしょう

いかがでしょう。

アウトな単語こそ出していませんが、完全に大麻使用について認めている発言をしています。

どうやら、妻の悪事に関し今までは目を瞑ってきた様ですがさすがに限界を感じこの様なコメントを出したものと思われます。

スポンサードリンク

自身も大麻使用を暴露!

高城剛さんは以前、自身も大麻の使用についてみとまた発言をしています。中学校の時の様ですが。。。

当時は皆、暴走族にシンナーっていうところを、僕はエレキギターに大麻っていう感じでしたね

いやいや、一見オシャレに聞こえますけど、完全に犯罪です!

音楽関係者に多いイメージのある大麻ですが、以前から身近にある存在だったとは驚きです。

ましてや中学生にも入手できるルートがあると考えると日本でどこまで違法薬物が侵食しているのか想像するだけでも恐ろしくなりますね。

現在は何している?

最近めっきりその名前を聞かなくなった高城剛さん。

現在は何をしているのでしょうか?

先ほども説明しましたが、以前はハイパーメディアクリエイターとして一斉を風靡していました。

一方で現在は本を出版していました。

この様に執筆活動を専門に活動しており、現在までに36冊もの本を執筆していました。

その他はメルマガや、トークショーなどにも出演しており、メディアには出演していないもののコンスタントに活動はしている様です。

沢尻エリカさんとの離婚後目立った活動がなく、沢尻エリカさんのサゲマン説も出ているほどですが、実は裏でしっかりとかつそうしていた様ですね!

ネットの声

https://twitter.com/moyai_yamada/status/1195614271477993472

スポンサードリンク

 

最後に

高城剛さんについて書かせていただきました。

元妻の沢尻エリカさんの逮捕につられて、高城剛さんももらい事故の様な形で注目が集まっています。以前の大麻に関するコメントから、自身にも飛び火しないことを祈るばかりです。

最後まで閲覧していただきありがとうございました。