この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

柳原可奈子さんのニュースが話題ですね!

なんと一つ上の一般人男性と結婚を発表したのです。

幸せで順風満帆に見えるようですが、柳原可奈子さんは若くして両親を亡くしており苦労人だということも明らかになっていますね。

そんな柳原可奈子さんの両親とは、どのような人物だったのでしょうか?

スポンサードリンク

結婚の詳細は?

タレントの柳原可奈子(33)が5日放送のフジテレビ「バイキング」(月〜金前11・55)の生放送で4日に結婚したことを発表した。お相手は1歳年上の一般男性。

番組冒頭で重大発表があると切り出した柳原は「私ごとで恐縮ですが、昨日4日に入籍いたしました」と喜びの報告。「きょうはこのような発表の機会をいただいてありがとうございます」と赤面した。

お相手は1歳年上の一般男性で交際約1年でのゴールイン。「一緒にいるとご飯が美味しい」「隣にいても眠れました」とのろけ全開で「2週間前くらいから一緒に暮らしています」とすでに同居を始めていることも明かした。

プロポーズの言葉を聞かれると「本当にロマンチックで指輪をパカッとして、「結婚してください」と言っていただいて」と照れ笑い。「指輪をはめたら爪の下までしか入らなかった。今、サイズを直しています」と笑わせた。

 引用元:スポニチ

柳原可奈子さんの父の清とは?

引用元:yahoo

名前:柳原清(やなぎはら きよし)

享年:61歳

職業:寿司職人

柳原清さんは柳原可奈子さんの父親です。

度々ブログでも紹介されており仲の良い親子関係が伝わってきます。

寿司職人ということもあり、家の料理は父親が担当していたのだそう。

さらに柳原可奈子さんの体調を心配し、

ロケの弁当だと野菜が少ないから

といってバランスの良い弁当を手ずくりしていたのです。

しかし柳原可奈子さんが27歳の時、2013年3月6日にこの世を去っています。

柳原可奈子さんが若くして(19歳の時)母親を亡くしてから父と二人で暮らしていただけに父の死は相当ショックだったと言います。

父の亡くなった日は生放送の番組の予定でしたが急遽生放送をキャンセルしており、父の死でショックでなく崩れていたと言われていました。

スポンサードリンク

病気だった?

父の清さんは61歳という若さでこの世を去っていますが、病気だったという情報がありました。

詳しく調べてみると糖尿病を患っていたということが判明しました!

糖尿病は恐ろしい病気で末期症状になると失明などの合併症まで引き起こします・・・

そんな病気を患いながらも母のいない娘に寂しい思いをさせまいと、弁当など娘のサポートをしていたと考えると体は相当辛かったでしょうね・・・

死因は?

糖尿病といっても直接死に結びつくことではなく、食事制限と薬で普通の生活をすることは可能です。しかし、糖尿病が進行して治療がままならないことになると合併症として脳溢血になることがあるというのです。

それがまさに父の清さんに身に起こってしまったと言われています。

脳溢血とは脳出血のことで脳内の細い血管が破裂することです。

症状としてはなんの前触れもなくいきなり頭痛に襲われそのまま命を落とすということもあるそうです。

このことから柳原可奈子さんは父親の死に目に会えなかった可能性があるということですね・・・

父親と親子二人三脚で歩んできた可奈子さんにとってはお別れの挨拶すら言えなかったとなると悲しすぎます。

母親はガンで亡くなっていた!?

母親は柳原可奈子さんが19歳の時に亡くなっています。

詳しい病名などは明かされていませんでしたが、噂では「すい臓がん」で亡くなったと言われています。

亡くなる時には可奈子さんのことを心配して夫の清さんに

可奈子のことお願いします

と何度も行っていたのだそうです。

可奈子さんの両親は子供ができるのが遅く30歳を過ぎてからの子供でさらに一人っ子ということから溺愛していたようです。

そんな娘を残して旅立つとはなんともやりきれなかったことでしょう・・・

同じ子を持つ親として痛いほど気持ちがわかります。

ネットの声

https://twitter.com/neko_biyooooon8/status/1092701856348790785

スポンサードリンク

最後に

柳原可奈子さんの結婚と両親について書かせていただきました。

テレビでは人一倍明るく振舞っている柳原さんですが裏では相当な苦労人であったことが分かりました。

娘の結婚発表を両親も天国で喜んでいることでしょう。

今まで苦労して分、人一倍幸せになってもらいたいと思います!

柳原可奈子さん、ご結婚本当におめでとうございます。末長くお幸せに!