窪田康志(AKS元社長)現在の顔画像は?馬主で年収は?妻(嫁)や子供は?

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

窪田康志さんが22億円もの大金を申告漏れしたとして注目を集めています。

そんな窪田さんはAKB48を運営している芸能プロダクション「AKS」の元社長として知られる人物です。

そんな窪田康志さんとはどのような人物なのでしょうか?

窪田康志 プロフィール

名前:窪田康志(くぼた やすし)

生年月日:不明

年齢:48歳

職業:元株式会社AKS社長、元AKB48プロジェクト・エクゼブティブプロデューサー、有限会社レーヴ青山代表取締役社長

経歴

窪田さんはプロフィールを見て分かる通り数々の肩書を持った人物です。

AKB48を運営するAKSの元社長ということは有名です。

因みになぜAKSかというと、創設者の頭文字をとったようですね。

秋元康(AKIMOTO)、窪田康志(KUBOTA)、柴光太郎(SHIBA)

正式にも発表されていたので間違いない情報です。

窪田さんはそれ以前にも、KRKプロデュース株式会社(ウエディング関連事業)、有限会社レーブ青山といった婚礼写真撮影をする会社なども設立しており、多方面で事業を手掛けていた事が分かります。

さらに、窪田さんのお父さん(窪田芳郎さん)も実業家であり株式会社東京ウェルズの代表取締役である事が判明しています。

親子二代揃って実業家とは相当な富裕層であることは言うまでもありません。そんな方が22億円の申告漏れとは単に忘れていただけではなさそうに思ってしまいます。

このような事業に関する過去の情報はあったのですが、学生時代や学歴の情報などは一切ありませんでした。

顔画像は?

窪田さんの顔画像について注目が集まっています。

AKSの元社長という人物であったことから窪田さんの顔画像については簡単に見つかりました。

すごくイケメンですね!実業家といったオーラすら感じます。

馬主で有名!

窪田さんは実業家の傍ら馬主であることも有名です!

競走馬としてはこれまで実に170頭以上もの馬を所有し、競馬データベースに登録されている競走馬も20頭以上所有する大馬主である事が判明!

その馬たちの名前は「ドラゴン」「カチューシャ」や「カレンナシュシュ」などAKB48の過去の大ヒットシングルの曲名を馬の名前として使用しています。

この投稿をInstagramで見る

vodka1231(@daiki08191231)がシェアした投稿

嫁や子供は?

窪田さんの嫁や子供について調査してみたところ、結婚しており奥様(嫁)がいることが判明!

ウィキペディアにも配偶者ありとの表記がありましたので間違い無いでしょう。

しかしながら家族に関しての情報はなかったことから奥様は一般人である可能性は高いと思います。

さらに窪田さんはTwitterやFacebookといったSNSを利用していないのでプライベートに関する情報は謎に包まれています。

一方で以前、AKBのメンバーとの熱愛も噂されていました。。。窪田さん本人は熱愛報道された週刊文春に損害賠償をし、165万円が支払われた過去もありました。

この噂で奥様はさぞかし心労されてことでしょう。

 

年収がヤバい!

窪田さんは実業家でありながら、馬主ということもあり相当な年収がある事が分かります。事業からの収入、競走馬からの収入を考えると想像もつかない金額でしょう。ネットやSNSにて調べてみると年収1億円越えではないか?と言われています。