この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

ナインティナインの矢部浩之さんの父親・矢部幸男さんが話題です!

矢部浩之さんは、5月28日に「人志松本の酒のツマミになる話」に出演された際、両親から何度も借金を申し込まれたことを話されていました。

矢部幸男さんとはどのような人物なのか、矢部浩之さんの母親・富美枝さんやご実家などについて調査してみました。

スポンサーリンク

矢部幸男(矢部浩之の父親)は息子に借金依頼?

矢部浩之さんは、5月28日に「人志松本の酒のツマミになる話」に出演された際、両親から何度も借金を申し込まれたというエピソードを話されていました。

矢部浩之さんが「これが最後」といったにもかかわらず、数ヶ月後に再び借金を申し込んできて、その際、矢部浩之さんは「無理」と断ったそうなのですが、それに対して矢部浩之さんの父親は、「だれがここまで育てたんや。勘当じゃ!」とキレたということでした。

そんな、矢部浩之さんの父親についてご紹介していきます。

  • 名前:矢部幸男(やべ ゆきお)
  • 生年月日:1939年生まれ

矢部幸男さんが矢部浩之さんが小さい頃に知人の借金(2000万円)の保証人になってしまったため、矢部家は貧困生活を送ることになったのですが、矢部幸男さんは、仮病を使ってでも働かないほど働くことが嫌いで、どの仕事も長続きせず、職を転々と変えていたということです。

矢部浩之さんが芸人になり、その当時、矢部幸男さんはタクシーの運転手をされていたそうなのですが、矢部浩之さんが20代前半という早い段階でブレイクすると、すぐにタクシーの運転手を辞められたということで、矢部浩之さんは定期的に実家に仕送りをしていたそうです。

しかし、矢部幸男さんは、「お母さんが実家に帰ったから迎えに行く車代を出してくれ」「痛風になった」などと嘘をついてさらに矢部浩之さんからお金を出させ、挙句の果てに、矢部浩之さんの口座から現金30万円を勝手に引き出して愛人に貢いでいたということです。

仕送りを続けていても仕方ないと思った矢部浩之さんは、仕送りを打ち切ろうとしたのですが、すると、矢部幸男さんは生活保護を申請しようとしたため、仕方なく仕送りを続けることになり、無事、借金を完済することができたということです。

また、2013年頃には、ひざの状態が悪いという情報もありました。

スポンサーリンク

矢部浩之の母親は富美枝

続いて、同じく矢部浩之さんに何度も借金を依頼した矢部浩之さんの母親についてご紹介していきます。

  • 名前:矢部富美枝(やべ とみえ)
  • 旧姓:古賀
  • 出身地:佐賀県神埼市

矢部幸男さんが借金の保証人になってしまい、貧困生活が始まってから、矢部富美枝さんは専業主婦をやめて、近くのガラス工場でパートとして働き始め、生活費を稼いでいたそうです。

当時のお給料は7~8万円だったそうなのですが、借金の返済と生活費にあてていたということなので、ギリギリの生活をされていたことが分かります。

前述の通り、矢部幸男さんは矢部浩之さんの口座から現金30万円を勝手に引き出して愛人に貢いでいたというエピソードがありましたが、矢部幸男さんと矢部富美枝さんが離婚したという情報はなかったため、不倫をされても別れなかったということですね。

また、矢部浩之さんは、2013年に元TBSアナウンサーの青木裕子と結婚し、「めちゃ×2 祝ってるッ! 矢部浩之・裕子結婚披露宴 緊急生放送スペシャル!!」と題して、番組内で公開結婚披露宴を行ったのですが、両家からの出席者は矢部家の長男・美幸さんだけでした。

その理由として、矢部富美枝さんは、「東京まで行ったら、往復3万円はかかる。宿泊代を入れたら、もっとするわ。プラスマイナス考えたら、パート休めるわけないやん」と話していたということです。

そのため、矢部浩之さんがブレイクしても矢部富美枝さんはパートを続けられていたということですね。

矢部浩之の実家はどこ?

矢部浩之さんのご実家は、大阪府吹田市川園町です。

矢部浩之さんは幼少期、古い府営住宅に住んでいて、祖父が作った1.5畳ほどのプレハブ風の小屋を子ども部屋にしていたということでした。

また、実家には借金取りがたびたび訪れていたということで、幼少期の矢部浩之さんは「黒いサンタが来た」と思っていたそうです。

ネットの声

何度も矢部浩之さんに借金を依頼している父親・矢部幸男さんについて、ネットでも様々な声が上がっているため、その一部をご紹介していきます。

  • やべっちも毒持ちだったのか、、、。

  • こんなにはなりたくないな、やべっちがんばれ!

  • 容姿ガチャや才能ガチャ当たってもガチャ外すと一気に不幸になりうるよね……。

  • 売れた芸人にたかるはクズだな。

  • やべっちが、の愚痴こぼすのは昔からだけど、まだ無心されてるんだね

スポンサーリンク

 

最後に

何度も矢部浩之さんに借金を依頼している父親・矢部幸男さんについて書かせていただきました。