この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

衝撃的なニュースが飛び込んできました!

8月6日、東京都内を走行中の小田急線車内で乗客が刃物で切りつけられるという事件が起こったのですが、警視庁は7日、神奈川県川崎市多摩区西生田在住の対馬悠介容疑者を殺人未遂容疑で逮捕しました。

対馬悠介容疑者はどのような人物なのか、facebook顔画像や犯行動機、職業などを調査してみました。

スポンサーリンク

対馬悠介のfacebook顔画像は?

殺人未遂容疑で逮捕された対馬悠介容疑者がfacebookやツイッター、インスタグラムなどのSNSのアカウントを持っているという情報は現在のところありませんでしたが、ネットニュースなどでは対馬悠介容疑者が捜査車両で警視庁成城署に入るときの顔画像が掲載されています。

このような画像で、容疑者は下を向いたり手を顔に当てたりして顔を隠していることが多いですが、対馬悠介容疑者はマスクはしているものの、全く顔を隠そうとしていませんね。

小田急線車内で9人殺傷

8月6日午後8時半ごろ、東京都世田谷区の小田急線成城学園前―祖師ヶ谷大蔵駅間を走行中の上り快速急行電車内で、対馬悠介(つしま ゆうすけ)容疑者(36歳)が突然刃物を振り回して始めました

警視庁によると、対馬悠介容疑者は先頭車両の10号車から7号車を移動しながら乗客4人を切りつけたり、他の乗客を殴ったりして、さらにはサラダ油をまいて火を付けようとしたということです。

そして、電車が祖師ケ谷大蔵駅近く上で緊急停止した時に自分でドアコックを開けて包丁と携帯電話を置いて線路上を徒歩で逃げたそうです。

その後、同日午後10時ごろに事件現場から約4キロ離れた杉並区のコンビニ(杉並区高井戸西のファミリーマートとみられている)に現れ、「ニュースに出ている事件の犯人は俺です。逃げるのに疲れた」と話したということで、店員の方が110番し、警察が身柄を確保したということです。

スポンサーリンク

対馬悠介の犯行動機がヤバい!

殺人未遂容疑で逮捕された対馬悠介容疑者ですが、その犯行動機がヤバいと注目されています。

対馬悠介容疑者は、「誰でもよかった。大量に人を殺したかった」と供述しているため、無差別に乗客を襲ったとみられています。

対馬悠介容疑者は、成城学園前―祖師ケ谷大蔵間を走っていた藤沢発新宿行きの快速急行(10両編成)内に乗っていた20代の女子大学生の胸や背中などを刃渡り約20センチの包丁で刺しました。

しかし、被害者の方に恨みがあったわけではなく、面識すらない状態で、「6年くらい前から幸せな人を見たら殺したいと思っていた」「座っている女性を殺してやろうと思い突き刺した」と供述しているということです。

対馬悠介容疑者は、事件が起きた8月6日、新宿区内の食料品店で万引きをして女性店員に通報されていたということで、「女性店員を殺してやりたいと思い夜に店に戻ろうとしたが、閉店していることに気付き電車で人を殺す計画に切り替えた」と供述しているそうです。

対馬悠介容疑者は、元々「女性店員を殺したい」と思っていたことから、最初に女性がターゲットになってしまったのではないかと思われます。

また、電車内で犯行に及んだ動機については、「電車なら逃げ場がなくて大量に人を殺せる」と供述しているということで、計画的な犯行だったことがうかがえます。

警視庁は犯行動機などについてさらに詳しく調べを進めるということです。

対馬悠介の職業は?

対馬悠介容疑者は、最初“自称派遣社員”と報じられていましたが、今は“職業不詳”と報じられています。

警察は容疑者の職業について、勤務先などに確認して発表するそうなのですが、逮捕が深夜で確認が取れていない場合などは、“自称”がつきます。

そして、“職業不詳”と報じられる場合は、容疑者が職業について黙秘している場合や、明らかに嘘の職業だと分かる供述をしている場合などだそうです。

そのため、対馬悠介容疑者は最初「自分は派遣社員だ」と供述していたが、勤務先などに確認を取った後で明らかに嘘だと分かったため、“職業不詳”として報じられたのではないかと思われます。

ネットの声

8月6日に小田急線車内で乗客を刃物で切りつけて殺人未遂容疑で逮捕された対馬悠介容疑者について、ネットでも様々な声が上がっているため、その一部をご紹介していきます。

  • ヤベェよコイツ

  • 自分が不幸だからと人を傷つけて許されるはずがない

  • 動機も最悪だし、二度と社会生活送るなよとは思う。

  • 死刑 以上

  • 実名がやっとでたわ。

スポンサーリンク

 

最後に

8月6日に小田急線車内で乗客を刃物で切りつけて殺人未遂容疑で逮捕された対馬悠介容疑者について書かせていただきました。