この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

奇妙なニュースが飛び込んできました!

なんと、ゆうパック運転手の20代男性が行方不明になったと言うのです。

勤務先の郵便局は京都市左京区の郵便局で9日午前にゆうパック数十個を積んだまま、車ごと行方が分からなくなってしまったとのこと。

一体、運転手の身に何が起こったのでしょうか?

スポンサードリンク

事件の詳細

左京郵便局京都市左京区)の配送車が、配送に出たまま運転手とともに行方不明になっていることが14日、日本郵便近畿支社への取材で分かった。京都府警下鴨署などが行方を探している。
 同支社や京都府警によると、配送を委託している会社の20代の男性従業員が今月9日ごろに左京郵便局を出発したが、連絡が取れなくなった。10日に委託先の会社が下鴨署に捜索願を出したという。
 車は白色の軽ワゴン車で、数十個の宅配便「ゆうパック」の荷物を積んでいたといい、同支社は送り主や配達先に事情を説明して個別に対応している。

出典元:京都新聞

運転手 分かっていること

行方不明になっている運転手について調べてみました。

名前:非公開

年齢:20代

職業:大阪市内の配送委託会社

一般人であるため、現在ではこの情報しか分かりませんでした。

今尚、連絡がつかない状態で家族からの連絡もつながらないとのことでした。

現場は?

まずは問題が起きた郵便局の地図を見てみましょう。

北大路通沿いにあることもあり、街中の大きな郵便局といった感じですね。

人通りも多く、この郵便局を出発する際には多くの人々に目撃されていたことでしょう。

事故の可能性は?

今回の行方不明に関して警察は事故や事件の面で捜査を進めているようです。

仮に事故だとすると情報が入っていないことから、相手がおらず単独事故の可能性が非常に高くなります!

さらにこの現場付近方少し離れると比叡山などの山々に囲まれており、車道の路肩は崖がある箇所も多数あることから最悪の場合ハンドル操作を誤り転落しているといった可能性も考えられます・・・

しかし、このご時世道路にも監視カメラがついており、行方不明の現場はわからないにしろ足取りなどはある程度検討はつくはずです。にも関わらず約5日間もの間見つからないとなるとますます不可解ですね。

一方でネットでは神隠しにあったのでは!?などの憶測の声多数挙げられているようです。

https://twitter.com/noooa__v/status/1128207477676187650

https://twitter.com/sou_061_/status/1128260727410573312

京都といえば多数のパワースポットがあることで知られており、不思議な力もないとは言い切れませんからね。なんとも言えません。

スポンサードリンク

逃亡した?

事件や事故でもないとなると逃亡という可能性も出てきます。

あくまで仮説ですが、ゆうパックに高額な物品が入っており、それを自身のものにするために人目のつかないところまで車で行き、車を何らかの方法で見つからないように乗り捨て、商品など手に入れ逃亡を続けているというものです。

しかし、中身は配達員はしりえないことから可能性としては非常に低いと思いますが。

ネットの声

https://twitter.com/_himalayans/status/1128156040879415297

https://twitter.com/ms0329/status/1128263118084161536

スポンサードリンク

最後に

いくつかの仮説が飛び交っていますが、まずは運転手が無事であることが第一優先ですね。

一刻も早く発見されることを祈っています。

最後まで閲覧していてだきありがとうござしました。