この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

韓国留学生でモデルの『momona』さんが可愛いと話題です!

9/24にホウ素いうされたサンデー・ジャポンに出演したmomonaさんはあのローラさん同じ事務所らしく妹分という立ち位置で活躍しているようです。

見た目もハーフみたいでどことなくローラさんと同じ雰囲気を漂わせています。

一体momonaさんとはどのような人物なのか?

本名やカップ、彼氏についてもリサーチしていきます。

スポンサードリンク

momona プロフィール

芸名:momona(ももな)

生年月日:1996年9月19日(20歳)

出身地:大阪府?現在は東京に在住

血液型:AB型

身長:161cm

スリーサイズ:B87-W56-H85

趣味:クラシックバレエ・食べること・寝ること・旅行・人と触れ合うこと

好きな食べ物:お肉、白米、コーラ

所属事務所:LIBERA

momonaさんは現役の大学生で韓国の大学に留学していることから韓国留学生となっているようです。

調べてみると芸能活動は幼い時からやっているみたいで、雑誌『小学5年生』『小学6年生』のモデルをやっていたり、仮面ライダーに出演したりと子供ながらに大活躍していました。

可愛い感じの見た目とは想像のつかいないゴリゴリの関西弁で自身のことを『ワイ』と呼ぶmomonaさんは、とても韓国に住んでいるようには思えないです!!

口調だけ聞いてると関西のヒョウ柄のパンツを履いたおばちゃん的な感じかな・・・笑

しかし現在はツイッターのフォロワー数が13万人を超えInstagramも12万人を超える驚異のフォロワー数です。

間違いなく今後の人気モデルに成長することでしょう!

ローラの妹分?

現在はモデルとして活動しているmomonaさんですが、なぜローラの妹分と呼ばれているのでしょうか?

調べてみるとmomonaさんはローラの大ファンで、以前はオスカープロモーションに所属していたのですが、自身で事務所を異動することを決意し、ローラが所属するLIBERAに入ったようです。

ただ、最近ローラは事務所とのトラブル問題が浮上しており奴隷契約されていた!?なんてことが明るみになってきていますので、momonaさんは大丈夫なのでしょうか?

まあ何にせよ憧れる女優を志して頑張ることはいいことですがね〜

因みに、画像を見ていただければ分かると思うのですが、顔はローラと全然似ていませんね・・・

スポンサードリンク

momonaの本名は?

本名を調べてみると苗字は非公開になっていましたが、ネットでは『楢葉桃菜(ならは ももな)』という本名が出回っていました。

momonaは桃菜ということでしょうから一応本名ということになりますね。

しかし楢葉という苗字はかなり珍しいですね。『苗字の全国分布一覧』で調べてみても全国で100人に満たないらしく相当珍しい苗字でした。

気になるのが関西にはほとんどいなく関東にはいる苗字らしいので、両親の生まれは関西地区ではないかもしれません。

カップは?

現役モデルでとても可愛いmomonaさん、気になるのはカップ!という方は多いのではないでしょうか?

スリーサイズは公表されており、プロフィール欄に書かせていただきました。が!残念ながらカップは公表されていませんでした・・・

なので画像から予想していきましょう♪

ん〜〜そこまでは大きくなさそう・・・

おそらくBカップくらいではないでしょうか?

momonaはハーフ?

momonaさんは見た目が日本人離れしていたり、ローラの妹分と言われていることからネットでがハーフではなか?と噂されています。

確かに芸名もmomonaって言われるとハーフをイメージしてしまいそうですからね。

調べて見たのですが、両親に関する情報がなく正確なことはわからなかったのですが、大阪府出身で、本名も『楢葉桃菜』ということから日本人で間違いないでしょうね。

因みに番組内では母親は太っていることを明かしていました。ぜひmomonaさんには今の体系を維持してもらいたいですね!

熱愛彼氏の存在は?

momonaさんは菅田将暉さんみたいな男性が好みみたいですが、現実はどのようなものなのでしょうか?

調べてみると過去にいい感じの男性がいたみたいです!!

その男性と『美女と野獣』の映画を見に行ったことなどをツイートしていたのですが、現在は削除されていました。

本人は恋人関係を否定していましたが、友達と美女と野獣なんて見に行くのかな??結構怪しいです。笑

そのほかにも一目惚れした男性に連絡先を教えてもらったのはいいが、実はその相手には彼女がいたりと悲しい恋も経験してきたみたいです。

彼女がいて連絡先を教えた男性もゲスですがね・・・

今現在といえば2年間彼氏がいないのでフリーみたいですね。勇気のある男性は声をかけてみてはいかがでしょうか?

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク