この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

今、世界水泳ブタペスト2017がとっても熱いです!!

今日は、7月20日から開幕している世界水泳ブタペスト2017に出場している日本選手の『古賀淳也』選手についてリサーチして行きます。

なんでも古賀淳也選手には世界に通用するある秘策を持っているだそうです!!その名もズバリ!『浮き上がり』です。

一体、浮き上がりとはどのような技術なのでしょうか?

その他にも古賀淳也選手の彼女、弟、結婚、水着について詳しくリサーチして行きます。

スポンサードリンク

古賀淳也 プロフィール

名前:古賀淳也(こが じゅんや)

生年月日:1987年7月19日(30歳)

出身地:埼玉県熊谷市

身長:181cm

体重:80kg

泳法:背泳ぎ 自由形

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/古賀淳也

古賀選手は4人兄弟の次男として生まれ、生まれながらにスポーツをやる運命にありました!

それもそのはず、父親は競歩、兄はラグビー、弟は陸上、妹はソフトボールとスポーツ一家なのです!

しかし父親はスポーツのトレーナーでもやっていたのでしょうか?4兄弟全員がスポーツをするなんて珍しいものです。

父親が競歩の選手で、子供達は全員バラバラのスポーツを選んでいますから、種目はどうであれ古賀家ではスポーツに興じることが家訓だったのかもしれません。

浮き上がりとは?

背泳ぎの浮き上がりとは非常に重要な技術で、最初の一かきがうまくいかないと失速し遅れをとる原因になります。

通常の浮き上がりは、最初の一かきめで手を回しながら体の外側でかいて加速します。これが一般的なやり方です。

古賀選手の浮き上がりが注目されるのは、最初の一かきは体の内側でかいています。

このやり方は水の抵抗を最小限に抑えているやり方で、浮き上がるのと、加速を同時に行っているのです!

ちなみにこの浮き上がり方は自己流に変えたものらしく番組でも特集されているほど注目されていました。

言葉では説明が難しいのでツイッターに古賀選手の浮き上がり方を説明した動画がありましたので載せさせていただきました。

動画を見ても特徴がある浮き上がり方をしていますね〜なんか数年後にはこの浮き上がり方に古賀選手の名前がついたりして・・・笑

https://twitter.com/rinda3dayon/status/850355382778122241?ref_src=twsrc%5Etfw&ref_url=https%3A%2F%2Fpikacore.com%2Fentertainment%2Fkogajunya-ukiagari%2F

スポンサードリンク

水着は何を着用している?

古賀選手はarena(アリーナ)社製の水着を使用しています。

アリーナはフランスで生まれたスポーツブランドで、あの『気持ちいい』で有名な北島康介とのコラボ商品も作り出しています。

まさにトップスイマーが選ぶ水着というわけですね。

弟の現在は?

古賀淳也さんの弟は古賀友矩(とものり)さんは、リオ五輪の陸上代表選手の山縣亮太(やまがた りょうた)さんのコーチとして活躍されていました。

現在は自信がトライアスロンの選手として活動しているみたいですね。やはりコーチとして指導していると選手としての血が騒ぐのでしょうね!

2020年の東京オリンピックに向けてトレーニングに励んでいるのだそうです。

彼女との結婚は?

古賀淳也さんで検索すると、彼女・結婚という関連キーワードが出てきます。

なので彼女や結婚についてリサーチして見ましたが彼女や結婚に関する通力な情報は得られませんでした。

古賀選手はとってもイケメンで甘いマスクをしているので、女性ファンはかなり多いと言えます。でもやはりアスリートですから、同じ水泳選手と結婚してサラブレッドの子供を見て見たいものですね!

スポンサードリンク

最後まで閲覧いただきありがとうございました。