この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

声優の阿澄佳奈さんが話題になっています!

「ひだまりスケッチ」ゆの役や「WORKING!!」の種島ぽぷら役などで知られる声優の阿澄佳奈さんは、2014年1月に一般男性と結婚したことを報告したのですが、2021年12月31日にご自身のツイッターにて、その男性とは3年前に離婚し2021年に別の男性と再婚したこと、さらに妊娠したことを報告しました。

阿澄佳奈さんはどのような方なのか、離婚理由や再婚相手の名前、顔画像などについて調査してみました。

スポンサーリンク

阿澄佳奈 │離婚理由は何?

阿澄佳奈さんは2014年1月15日にご自身のブログで一般男性と結婚したことを発表され、3年前、2018年に離婚されたということですが、離婚の理由は何だったのでしょうか?

阿澄佳奈さんは12月31日にご自身のツイッターで離婚していたことを報告したのですが、離婚理由については一切触れられていないため分かっていません。

しかし、阿澄佳奈さんは結婚当初からつけていた結婚指輪を2016年頃からしなくなったということで、夫婦仲が悪化しているのではないか、離婚するのではないかと噂されていました。

離婚したのは2018年ということですが、その2年ぐらい前から既に夫婦仲は悪化していたということですね。

また、阿澄佳奈さんが結婚指輪をつけなくなった2016年、阿澄佳奈さんは「金田一少年の事件簿R」や「3ねんDぐみガラスの仮面」、「ラブライブ!サンシャイン!!」など12本のテレビアニメに出演されていて今まで以上に多忙になった年だったということです。

そのため、仕事が忙しくてすれ違ってしまったのではないかと噂されていました。

なお、阿澄佳奈さんの元旦那さんは、ソニー・ミュージックエンタテインメントの子会社で、アニメ・ソーシャルゲームの企画や製作、販売などの事業を行っている「アニプレックス」に勤務している方で、イベントを通して知り合ったのではないかという噂もありました。

しかし、これはあくまでネットの噂であり、真実か噂にすぎないのかは分かっていないため、本記事では具体的な名前を出すのは控えさせていただきます。

また、阿澄佳奈さんはご自身のブログで旦那さんは会社員で一般人であり、“普通のおやじ”と表現していました。

スポンサーリンク

阿澄佳奈 │大きいとは?

阿澄佳奈さんは胸が大きいと言われていて、阿澄佳奈さんと仲の良い「魔法少女大戦」の犬鷲由里役で知られる新谷良子さんや、「バカとテストと召喚獣」の姫路瑞希役で知られる原田ひとみさんは阿澄佳奈さんの胸を触ったことがあるとラジオなどで発言していました。

サイズなどについては分かっていませんが、D~Eカップぐらいなのではないかと言われています。

阿澄佳奈 │再婚相手の名前や顔画像に注目集まる!

阿澄佳奈さんは2018年に離婚をされた後、2021年に再婚をして現在妊娠もしているということを2021年12月31日にネット配信番組「阿澄佳奈 星空ひなたぼっこ」とご自身のツイッター(名前:阿澄佳奈、ユーザー名:@0812asumikana)で報告されました。

阿澄佳奈さんの再婚相手の名前や顔画像は明らかになっているのでしょうか?

阿澄佳奈さんは再婚相手の名前や顔画像、年齢、職業などを一切公表していないため、再婚相手の方も一般人なのではないかと言われています。

そして、声優さんが出会う可能性の多いアニメ制作会社やゲーム制作会社の方といった仕事関係の方なのではないかと噂されています。

また、阿澄佳奈さんは現在妊娠していて「少し先に出産準備に入る」と発表されていましたが、芸能人の方が妊娠を報告するのは早期流産のリスクが減ったりつわりが落ち着いてきたりする妊娠中期(妊娠5~7ヶ月)が多いと言われています。

阿澄佳奈さんが現在妊娠中期だとすると、出産予定日は2022年5~6月ぐらいなのではないかと思われます。

なお、前の旦那さんとの間にはお子さんはいらっしゃらなかったようです。

ネットの声

2014年1月に結婚した一般男性と3年前に離婚し、2021年に別の男性と再婚して現在妊娠もしていることを発表した声優の阿澄佳奈さんについて、ネットでも様々な声が上がっているため、その一部をご紹介していきます。

  • 阿澄佳奈さんのご報告書まぁまぁパンチ効いてるな

  • 阿澄佳奈妊娠かぁ、、、おめでたいね!

  • なんと!

  • 阿澄佳奈さん 離婚・再婚・妊娠という 情報過多な2021大晦日

  • 坂本真綾のこどもと、阿澄佳奈のこどもが同学年になる可能性があるという2022年。

スポンサーリンク

 

最後に

2014年1月に結婚した一般男性と3年前に離婚し、2021年に別の男性と再婚して現在妊娠もしていることを発表した声優の阿澄佳奈さんについて書かせていただきました。