スポンサーリンク

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

おめでたいニュースが飛び込んできました!

元プロレスラーでタレントの北斗晶さんと佐々木健介さんの長男である佐々木健之介さんは、女子プロレス団体「マーベラス」の人気プロレスラー門倉凛さんと4月13日に結婚されました。

佐々木健之介さんはどのような方なのか、大学や年齢、現在の顔画像、門倉凛さんとの馴れ初めなどについて調査してみました。

スポンサーリンク

佐々木健之介の大学!

佐々木健之介さんは高校卒業後、2017年9月より、カナダの四年制大学に留学されました。

佐々木健之介さんは元々映画製作に興味を持っていたため、大学では映画製作を専攻されていたということです。

具体的な大学名などについては、明らかになっていませんでした。

なお佐々木健之介さんの出身小学校はコロンビアインターナショナルスクール、出身中学校は日出学園、出身高校はコロンビアインターナショナルスクールです。

コロンビアインターナショナルスクールはカナダ式の教育をしているインターナショナルスクールであり、アメリカやカナダ、オーストラリアなどの大学に進学する生徒が多いため、佐々木健之介さんもカナダの大学に進学したものと思われます。

スポンサーリンク

佐々木健之介の年齢

年齢:23歳(2022年5月現在)

佐々木健之介さんの生年月日は1998年11月6日であり、2022年5月現在の年齢は23歳、今年で24歳になられます。

日本人男性の平均結婚年齢(初婚年齢)は31歳なので、佐々木健之介の場合はだいぶ早めですね。

一方、結婚相手の門倉凛さんの生年月日は1993年2月27日で2022年5月現在29歳であり、ちょうど平均結婚年齢となっています。

佐々木健之介さんが若い年齢での結婚となったため「デキ婚ではないか?」と思われる方もいらっしゃると思います。

しかし門倉凛さんは、5月1日にも「マーベラス旗揚げ6周年記念大会」に出場し、AAAWタッグ王座決定戦(マーベラスが管理する王座、All Asia Athlete Women’sの略)にて青木いつ希選手と対戦していました。

また結婚発表の際、「結婚はしましたが、レスラーとしてまい進していきます」と、これからもレスラーを続けていく旨を話していましたので、門倉凛さんは現時点では妊娠していないと考えられます。

佐々木健之介の現在の顔画像!

この投稿をInstagramで見る

Ken Sasaki | 佐々木 健之介 📍🇯🇵(@kenhighlight)がシェアした投稿

スポンサーリンク

 

佐々木健之介さんはインスタグラムのアカウント(名前:Ken Sasaki | 佐々木 健之介 📍🇯🇵、アカウント名:@kenhighlight)を持っていて、ご自身の現在の顔画像も投稿されています。

仕事に関する画像のほか、犬の画像や海外の画像が多い印象です。

前述のとおり、佐々木健之介さんは大学で映画製作を専攻されていたということで、インスタグラムのプロフィールにも「映画 / CM 制作」と記載されていたため、現在は映像関係のお仕事をされているものと思われます。

佐々木健之介の門倉凛との馴れ初めは?

4月13日に結婚した佐々木健之介さんと門倉凛さんの馴れ初めについて、詳しいことは発表されていませんでした。

しかし門倉凛さんは、佐々木健之介さんの母親である北斗晶さんと親しい長与千種さんが設立した女子プロレス団体「マーベラス」の人気プロレスラーです。

北斗晶さんはプロレスラーを引退する際の引退試合で長与千種さんと対戦したり、かつて長与千種さんの付き人を務められていたりと、長い付き合いがあります。

長与千種さん自身「新郎も新婦もウチの子どもみたいなものなので」と話していましたので、長与千種さんや北斗晶さんとのつながりで、佐々木健之介さんと門倉凛さんは出会ったのではないかと予想されます。

ネットの声

女子プロレス団体「マーベラス」の人気プロレスラー門倉凛さんと4月13日に結婚された、元プロレスラーでタレントの北斗晶さんと佐々木健介さんの長男である佐々木健之介さんについて、ネットでも様々な声が上がっているため、その一部をご紹介していきます。

  • 小さかった健之助君がもう結婚とはビックリしました。 末永くお幸せに

  • 奥さんもプロレスラー♪ご結婚おめでとうございます!!

  • どんな方と思ったらとても素敵な家族になりそうで微笑ましい

  • おめでとうだね

  • 健之介が結婚とか…。時の経つのは早いなぁ。 とにかくおめでとうございます。

 

最後に

女子プロレス団体「マーベラス」の人気プロレスラー門倉凛さんと4月13日に結婚された、元プロレスラーでタレントの北斗晶さんと佐々木健介さんの長男である佐々木健之介さんについて書かせていただきました。

お2人の末永いご多幸をお祈りいたします。