この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

黒嘉嘉(こくかか)という人物が話題です!

なんとこの人物、あの日本最年少でプロ入りした仲邑菫さんと対戦したのです。

仲邑菫さんの情報はこちら

台湾出身の黒嘉嘉さんですが話題となっている理由は「かわいい」です!

超がつくほどの美女で日本でも関心が高まっています。

さて、黒嘉嘉さんの人物像とはどのようなものなのでしょうか?

スポンサードリンク

黒嘉嘉 プロフィール

名前:黒嘉嘉(こくかか)

英語名:Joanne Missingham(ジョアンネ・ミッシンガム)

台湾名:ヘイ・ジャオジャオ

生年月日:1994年5月26日(24歳)

出身地:オーストラリア

経歴

黒嘉嘉さんはハーフということが判明しています!

父親→オーストラリア人

母親→台湾人

とのことでした。生まれは父親の国であるオーストラリアで生まれ4歳の時に母親の国である台湾に移り住み、6歳の時に囲碁を始めています。

8歳の時に囲碁ルール研修家の応昌期囲碁教育基金会に入り、国際アマチュア・ペア囲碁選手権に出場!

2005年には世界青少年囲碁選手権大会に台湾代表として出場し3位入賞という実力の持ち主です。

2010年:台湾将棋の初段に昇格

2011年:棋王戦で女流初のリーグ入り

2012年:台湾棋院女流棋士対外棋戦出場順位戦リーグ5戦全勝で1位

    18歳の誕生日翌日に六段昇段

2014年:珠鋼杯世界囲碁団体選手権にオーストラリアチームで出場

2015年:棋聖戦ベスト8で大ワン囲碁最強戦で優勝

    9月13日に七段に昇格

このように黒嘉嘉さんは女子囲碁会の最強女子ということですね!

スリーサイズやカップは?

黒嘉嘉さんはモデルとしても活躍しています。

需要は高く数々の会社と専属モデル契約をしているのだとか!

そのためか、スリーサイズやカップにも関心が高まっています!

早速調べてみたのですが非常に残念ながら公表されておりませんでした・・

今後知名度が高くなり日本でもお仕事されるようになるとこのあたりの情報は明らかになってくることでしょう。

しかし、待ち遠しいですね。笑

続いてカップですが、これまた公表はされていない模様。

ネットではE~Fではないか?という声が多数出ていました。

スポンサードリンク

身長や水着画像は?

黒嘉嘉さんの身長を調べてみたら172cmということが判明しました!

まさに恵まれた体型をしています。

さらにモデルとなると水着画像を公開している可能性が高いはず!

しかし、日本では出回っていないようです・・・

今後に期待していきましょう。

かわいい顔画像!

黒嘉嘉さんのインスタにてかわいい顔画像を厳選しましたのでご覧ください。

引用元:https://www.instagram.com/jiajia94526/

引用元:https://www.instagram.com/jiajia94526/

引用元:https://www.instagram.com/jiajia94526/

引用元:https://www.instagram.com/jiajia94526/

引用元:https://www.instagram.com/jiajia94526/

いかがでしょうか?笑顔もとてもかわいいのですが、むすっとした表情だったり、囲碁対戦の際の真面目な顔もとてもかわいいと感じますね〜。

姉もかわいい?

黒嘉嘉さんには2歳年上の姉がいることが分かっております。

姉とはとても仲が良く、よく二人で買い物や旅行に行くのだとか。

そしてその姉もまた超美人!

いかがでしょうか?

姉もモデルのような可愛さです!

名前などの詳しい情報は分かりませんでしたが、ここまで綺麗な方ですとモデルをやっているのかもしれませんね。

彼氏の存在は?

ここまで綺麗な方ですと男性俳優や男性モデルとの関係があってもおかしくはないでしょうね?

しかし現在まで熱愛情報は一切ないとのこと!

幼い頃から囲碁やモデルなどで多忙を極めているので恋愛の時間まで手が回らないのでしょうか?

ネットの声

https://twitter.com/daisuki386709/status/1098235825337229315

スポンサードリンク

最後に

黒嘉嘉さんについてか書かせていただきました。

日本中でもその美しさは話題となっていることから、今後日本のメディアに出演することは十分考えられますね!

今後の囲碁とモデルの活躍には期待していきたいですね!

最後まで閲覧していただきありがとうございました。