この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

原田龍二さんに文春砲が炸裂しました!

何と複数の女性と関係があったことが暴露されており窮地に立たされています。

2001年に結婚し、2児の父親として子煩悩キャラもアピールしていましたが、イメージはダダ崩れでしょう。

さて、女性関係の真相はいかに!?

スポンサードリンク

詳細は?

時代劇「水戸黄門」(TBS系)の5代目助さんや、刑事ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)の陣川警部補を演じる二枚目俳優・原田龍二(48)。最近では、情報番組「5時に夢中!」(TOKYO MX)のレギュラーMCも務め、バラエティ番組でも活躍。ダウンタウンが出演する大晦日恒例の特番「絶対に笑ってはいけない」(日本テレビ系)に笑わせ役として出演し、全裸芸人・アキラ100%とともに、“丸腰デカ”として、銀のお盆一枚で股間を上手に隠すという“裸芸”を披露するなど、お茶の間の人気を博している。

 プライベートでは2001年に女優と結婚。現在は2児の父親で子煩悩キャラとしても有名な原田。

 その原田が、複数のファン女性と関係を持っていることがわかった。複数の女性ファンが「文春リークス」に寄せた情報をもとに、小誌取材班が確認した。

 原田はマイカーである4WD「ランドクルーザー」に女性を乗せ、郊外の広大なスポーツ公園の脇道に駐車しては事に及んでいた。また、ロケ先の地方で関係を持った女性もいる。

 だが、女性たちが口を揃えて言うのは、原田のあまりに露骨な扱いへの嫌悪感だった。

「ほとんどは彼の車。いつもの場所に駐車したらすぐ後ろの席に移ってきて下半身をポロン。終われば最寄り駅まで送られてバイバイ。虚しくなり、連絡を断ちました」(情報提供者の1人であるB子さん)

 5月26日、取材班は原田本人を自宅前で直撃。「お二人で何をしていたのでしょうか?」の質問に、原田は「……してはいけないことですね」などと答え、事実を概ね認めた。

 5月30日(木)発売の「週刊文春」では、マイカーやSNSを駆使した原田の女性関係などについて報じる。「週刊文春デジタル」では原田への直撃動画を収めた関連動画を同日公開する。

出典元:「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年6月6日号

原田龍二 プロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

原田龍二 Harada Ryujiさん(@harada_ryuji1026)がシェアした投稿 –

名前:原田龍二(はらだ りゅうじ)

生年月日:1970年10月26日(48歳)

出身地 東京都足立区

身長:178cm

職業:俳優、タレント、司会者

経歴は?

原田龍二さんと聞くとみなさんは何をイメージしますか?

筆者は「ガキの使い」でアキラ100%と2人で丸腰デカを演じたことが強烈に頭に焼き付いています。

その他にも現在は「世界の何だこれ!?ミステリー」の人気企画で「原田龍二の座敷わらし調査」に出演しお茶の間を沸かせています。

そんな原田さんですがデビューは1990年の第3回の「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」だって知っていましたしたか?

その際、準優勝し一躍注目の的になっていました。

その後は俳優道まっしぐらで映画やCMなどにも出演しマルチな才能を発揮している人物です。

スポンサードリンク

嫁は鎌江愛さん!?

原田龍二さんの嫁に関して調べてみると元女優の「鎌江愛さん(かまえ あい)」ということが分かっています。

出会いは1992年に放送したドラマ「キライじゃないぜ:共演し急接近しました。

その後2人は結婚し、2006年に長男が誕生し、2006年には長女が誕生しています。

因みに、現在はテレビでは見ませんが以前番組の企画で原田龍二さんと鎌江愛さんの写真が公開されました。

その時の画像がこちら

さすが元女優というだけありお美しいですね。

そして原田龍二さんもお若い!笑

このような仲睦まじい夫婦なだけあり、今回の不倫報道による夫婦のダメージは大きいでしょう・・・

不倫発覚で離婚の危機!?

今回、不倫騒動が発覚したのも複数の女性関係者の中の1人から情報提供があったからのようです。

どうやら、マイカーとして使用している「ランドクルーザー」に女性を乗せて人目のつかないところで事に及んでいたそうです。

1人だけならまだしも複数の女性と関係があったということは完全にアウト!ですね。

すでに嫁にもこの報道は知られているでしょうから、今現在の原田家は修羅場と化していることでしょう。

どのように謝罪しているか気になるところですが、原田龍二さんの出方によっては離婚なんて結末もありえなくはないですね。

現在は離婚危機などは言われていませんが・・・

座敷わらしの効果がない!?

原田龍二さんの「原田龍二の座敷わらし調査」で座敷わらしに会いに行くというコーナーがあります。

座敷わらしがいる家には幸福が訪れ、座敷わらしが去った家は不幸になると昔からの言い伝えであります。

因みに原田龍二さんが調査しているときにも不可解な現象が多数起きており、座敷わらしの存在を感じてしまいそうになります。

しかしながらこのコーナー自体がヤラセ疑惑!?などよろしくない噂が浮上しています。

そんな中、今回の不倫報道。

残念ですが、原田龍二さんから座敷わらしは去って行ってしまったのかもしれませんね。

ネットの声

https://twitter.com/papicolemon/status/1133682713842425856

https://twitter.com/goichi_maru510/status/1133684823053103104

スポンサードリンク

 

最後に

原田龍二さんの不倫報道について書かせていただきました。

とにかく、今できることは一刻も早く、家族や関係者、そしてファンに謝罪することですね。

やっぱり不倫はいけませんね〜笑

最後まで閲覧していただきありがとうございました。