この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

おはようございます。コメ太郎です。

今日はバンドー太郎さんという芸人さんについてかかせていただきます。

なぜかって!?

今、お笑い界で闇営業問題が話題ですね。そしてつい最近も「スリムクラブ」が闇営業から吉本興業を無期限の謹慎処分を下されました。

なんとその際の仲介役がこのバンドー太郎さんだと言われているのです。

一体、何者なのでしょうか?

スポンサードリンク

詳細は?

闇営業の詳細を日刊スポーツさんが報じていますので詳細を見てみましょう。

パーティーは「過去に2、3回、仕事を世話していただいた建築会社の社長さんからの紹介です。『実の兄貴の誕生会があるので出てほしい。何人か有名な人がいれば、連れてきて欲しい』と頼まれました」。以前、食事の席で一緒になった時に「仕事があったらください」と頼まれていた、スリムクラブと2700に声を掛けたと言う。

「スリムクラブさんと仕事を一緒にするのは、その時が初めて。正直、僕も暴力団関係者とは思っていませんでした。分かっていたら、テレビで活躍されている有名な方に声をかけません」

当日のパーティーの様子について、バンドーは「出席者は、ごく普通のTシャツとかジーンズ姿で、暴力団関係者ではなく建設関係の会社の集まりだと思いました。正直、現場では判断がつかない」と振り返った。

ギャラは当日、30万円を紹介者の建設会社社長からもらい、バンドー、スリムクラブ、2700で10万円ずつ、分けたという。「いわゆる“取っ払い”で、税金などは払っていないと思います。スリムクラブさんたちも、相手が暴力団関係者と気づいていなかったと思う。申し訳ないことをしました。まさか、こんなことになるとは」と戸惑っている。

出典元:日刊スポーツ

この詳細を見てわかる通り、バンドー太郎さんは仕事のあっせんを以前よりしているようですね。

芸人で高収入を得られるのはほんの一握りと聞いたことがありますが、ブレイクしていない芸人さんはこのような方法で生活費を稼ぐために収入絵を得ているのでしょうね。

確かに闇営業自体は問題はありますが、事務所自体の給与体系にも少々問題があるのでは無いでしょうか?

バンドー太郎 プロフィール

画像出典元:https://p-labo.jp/performer/ものまね/バンドー太郎/

名前:バンドー太郎

生年月日:1970年10月16日(48歳)

出身地:神奈川県横浜市

血液型:B型

所属事務所:ヘリカルプロモーション

スポンサードリンク

経歴は?

バンドー太郎さんは出身地が神奈川県であるのにも関わらず、茨城県を拠点に活動しているものまね芸人です。

フェイスブックのアカウントを見てみると高校名が「茨城県立筑波高校」と公表されていました。

このことから、生まれは神奈川県ですが、幼少期には茨城県で生活していたのかもしれません。

名前の由来はというと、茨城県の人気ファミリーレストランの「坂東太郎」からきていると言われています。

なぜ、ここまで茨城県をフューチャーしているのかは謎ですが、何かゆかりのある土地なのかもしれませんね!

そんなバンドー太郎さんはものまね芸人というだけあり、数々の芸能人のものまねレパートリーを持っています。

その中でも一番の十八番は「松山千春」さんです。

見た目も完全に似ていますね。

モノマネ動画がこちらになります。

いかがでしょうか?

かなりの激似ぶり!!

といいますかほとんど本人レベルです。

そのほかにも

・美川憲一

・和田アキ子

・氷川きよし

・氷室京介

・山名康弘

・EXILE(ATSUSHI)

・河村隆一

・チェッカーズ

・福山雅治

・サンプラザ中野

・クリームシチュー上田

・武田鉄矢

・CHAGE

・T-BOLAN

など、多数のレパートリーがあり、日本テレビ「モノマネグランプリ」などにも出演歴があります。

皆さんも一度はものまね番組で見たことがあるのでは?

顔画像は?

バンドー太郎さんのことを知らない方のために顔画像を見ていきましょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Masaki Shiinaさん(@masaki.shiina)がシェアした投稿

ん!?

完全にコワモテの風貌ですね・・・

闇営業を依頼する側のようにも見えます。笑

しかし、サングラスを外したプライベート時の画像だととても優しい顔立ちをしています。

因みにお子さんも女の子が2人いることから優しい父親の顔になっていますね。

ネットの声

スポンサードリンク

最後に

スリムクラブに闇営業を斡旋したと言われているバンドー太郎さんについて書かせていただきました。

バンドー太郎さんがこの件に対して「自身ももらい事故」発言にネットでは大炎上している模様です。

これがきっかけとなり、芋づる式に他の闇営業の事実も出てくるかもしれませんね!

過去に闇営業を経験したことのある芸人さんはいきた心地はしないでしょう・・・

最後まで閲覧していただきありがとうございました。