この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

衝撃的なニュースが飛び込んできました!

「2021年ブレイク芸人ランキング」で首位に選出された“もう中”こともう中学生さんは、段ボールなどを加工して作った小道具を使うネタで知られていますが、それらの小道具は芸人のツクロークンさんが制作していたものだということが「週刊文春」の取材で明らかになりました。

芸人のツクロークンさんはどのような方なのか、もう中学生さんとの小道具についてのトラブルやゴーストライターだったことについて調査してみました。

スポンサーリンク

ツクロークン(芸人)小道具トラブルがヤバい!

「2021年ブレイク芸人ランキング」で首位に選出された“もう中”こともう中学生さんは、2020年に有吉弘行さんのラジオを出演したことをきっかけに再ブレイクし、2021年10月には、冠番組「もう中学生のおグッズ!」も始まりました。

そんなもう中学生さんは、段ボールなどを加工して作った小道具を使うネタで知られていますが、それらの小道具は芸人のツクロークンさんが制作していたものだということが「週刊文春」の取材で明らかになりました。

ツクロークンさんは吉本興業東京本社所属のお笑い芸人で、現在48歳であり、もう中学生さんより10歳年上ですが、芸歴はもう中学生さんの方が長いため、もう中学生さんの後輩にあたるということです。

ツクロークンさんは、愛知教育大学で美術を専攻していたため工作が得意で、「ルミネtheよしもと」や「ヨシモト∞ホール」で先輩芸人や後輩芸人の小道具を作っているということを以前吉本興業チャンネルの「芸人動画図鑑」という動画内で話していました。

それらの芸人さんとトラブルが起こったという情報はないため、芸人さんの小道具を作ること自体を問題視しているわけではないようです。

では、なぜもう中学生さんとは小道具を巡るトラブルに発展してしまっているのでしょうか?

結論から申し上げますと、「もう中学生さんが制作者を明らかにしていないから」です。

ツクロークンさんは、2014年頃からもう中学生さんの小道具を制作してきており、制作費は業者に外注するよりは格安ですが、きちんと支払われているそうです。

しかし、もう中学生さんはツクロークンさんに対し、「小道具を作っているのは自分(ツクロークンさん)だと言わないでほしい」と口止めをしていたということで、この発言にツクロークンさんが疑問を持ったことからトラブルに発展したようです。

2020年2月、もう中学生さんがツクロークンさんに「長野県で個展を開きたい。新しい小道具を制作してほしい」と相談した際、ツクロークンさんは「スタッフの1人としてクレジットを入れてほしい」と頼んだのですが、もう中学生さんはその申し出を断りました

さらに、2021年2月にライブのための「跳び箱」の制作を依頼された際も「クレジットに入れてほしい」と頼みましたが拒否され、加えて、ツクロークンさんがネタで使っている小道具に対して「もう中学生の二番煎じ」と言われるようになったそうです

そのため、もう中学生さんに対して制作者を明かすように強く抗議したということで、結果、もう中学生さんはライブ後に「跳び箱は後輩のツクロークンにご依頼させていただき、作ってもらいました」と明かしました。

しかし、ツクロークンさんがもう中学生さんの依頼で制作した小道具は約70点にも及んでいました。

もう中学生さんは跳び箱以外の制作者については明かさなかったため、ツクロークンさんは現在、弁護士を通じて「制作者を明かしてほしい」と通知しているということです。

スポンサーリンク

ツクロークン(芸人)はもう中学生のゴーストライター?

ツクロークンさんは、もう中学生さんがネタで使う小道具を作ってきたということで、「週刊文春」の取材に対しても「いわばゴーストライター的な立場でした」と、話しています。

しかし、ネットでは「アイデアを出したのがもう中学生さんであればゴーストとは言えない」という声も多くあがっています。

ネットの声

「2021年ブレイク芸人ランキング」で首位に選出された“もう中”こともう中学生さんがネタで使っている小道具を制作していたことが明らかになった芸人のツクロークンさんについて、ネットでも様々な声が上がっているため、その一部をご紹介していきます。

  • ツクロークンて48歳で後輩が考えたお金貰って作ってたんでしょ?でもネタはもう中。名前出して欲しかったなら最初から受けなきゃ良かった話。

  • ツクロークンが作ってたもう中学生の作品70点でしょ? 他にも2000作品あるのに、文春とかニュースのタイトルで全てツクロークンが作ったみたいな勘違いがおきそう。

  • 他人に作らせるのは別にいいんだよ。でもそれを「自分で作った」という体裁にするのは悪いことだろ。

  • もう中学生とツクロークンの小道具騒動。単にツクロークンの売名行為だったんだな。 便乗して売れたい感が丸見え

  • 売れてない芸人には売れてないなりの理由があるぞ、ツクロークンさんよ

スポンサーリンク

 

最後に

「2021年ブレイク芸人ランキング」で首位に選出された“もう中”こともう中学生さんがネタで使っている小道具を制作していたことが明らかになった芸人のツクロークンさんについて書かせていただきました。