悲しいニュースが飛び込んできました。

ハードコアバンドの「Fear,and Loathing in Las Vegas(フィアー・アンド・ロージング・イン・ラスベガス)」のベーシストであるkeiさんがお亡くなりになられました。

ネットでは早すぎる死に信じられない!という声が多数上がってきています。

さて、keiさんとは一体どのような人物だっのでしょうか?

スポンサードリンク

詳細は?

ハードコアバンド「Fear,and Loathing in Las Vegas」のベーシストkeiが1月12日深夜に自宅にて急性心不全で死去したと、公式サイトで発表された。葬式は遺族の意向により15日に近親者のみにて執り行われた。

公式サイトでは「あまりにも突然の出来事にメンバー、スタッフ一同、現実を受け止められていない状況です」とつづられ「keiのご冥福を祈りますと共に、生前多大なる応援をしていただいた皆様に、心より御礼申し上げます」記された。

なお、「この訃報に伴い現在予定されているアルバムのリリース、ツアー、およびMEGA VEGASは一旦全て中止とさせていただくことをご了承ください。それぞれ払い戻し等に関しては別途アナウンスいたします」と報告されていた。

引用元:livedoor NEWS

kei プロフィール

https://twitter.com/zai_04oor/status/1085466752106917888

名前:kei

本名:非公開

生年月日:不明

年齢:25歳?

出身地:不明

keiさんのプロフィールについて調べてみましたが、謎が多く殆どの情報が非公開でした・・・

と言いますか、グループのメンバーの殆どがプロフィールなどの情報は非公開のようです。

グループ全体で謎の雰囲気を醸し出すことがスタンスなのでしょうね。

経歴

2013年に元メンバーだったMashuさんの脱退の代わりにメンバーとして加入したkeiさんは、Mashuさんのベースの講師だったようです。

楽器演奏の他にもアニメ声で歌声を披露する一面もあり、多彩な才能を持ち合わせている人物です。

スポンサードリンク

Fear,and Loathing in Las Vegasとは?

引用元:https://gekirock.com

2008年に神戸で結成されたハードコアバンドで2010年に1stアルバム「Dance&Scream」でデビューを果たしています。

その当時の平均年齢は19歳と若かったようです。そのことから考えると現在は30歳前後あたりのメンバーが多いということですかね。

2011年に発売してミニアルバム「NEXTREM」がオリコンチャート8位となり一躍その名前が知れ渡ります。

その後、TVアニメ「逆境無頼カイジ破戒録篇」のオープニングテーマに起用されるなど、知名度が右肩上がりに上っていきました。

その後もアニメのオープニングテーマや圧倒的なダンスやミュージックパフォーマンスで国内外で多数のファンから支持されています。

2018年6月30日にリードギターのSxunが体調不良で脱退し、5人体制で新たな活動を公表したばかりでこれからというときに、keiさんの訃報でファンからは悲しみの声が多数寄せられています。

死因は心不全?

さて、keiさんの死因の心不全とはどのようなものなのでしょうか?

ネットで調べると「全身に血液を送り出す心臓の機能が急激に低下してしまう病気」とありました。

しかし、詳しい原因は分かっておらず上記のような症状を総称して心不全と言うこともあるそうです。

keiさんはこれまでに体調不良などの情報はなかったので、本人も自覚症状はまったくなかったものと思われます。

いかに普段の健康診断が大切か思い知らされますね・・・

嫁や子供はいる!?

keiさんには嫁や子供はいるのか調べてみたのですが、情報は一切なく分かりませんでした・・・

ミュージシャンで結婚を公表していない人物も多くいるので仮に結婚されていたとしても知ったいる人はほんの一握りでしょう。

ネットの声

https://twitter.com/haru2017_haru/status/1085504332286459904

https://twitter.com/Forever_10969/status/1085472222695706624

スポンサードリンク

 

最後に

ベガスのkeiさんの訃報について書かせていただきました。

ネットの声を見ているとkeiさんは本当にファンに愛されている事が分かりました。

天国でも好きな楽器と音楽に囲まれているといいですね。

keiさんのご冥福を心よりお祈りいたします。