この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

6月8日に突如浮上したとあるワードに世間から批判の声が上がっています。

そのワードとは「生活保護を受給しながらホスト通い」です。

そんこと炎上しかしないですよね。。。

そしてその炎上行動をした人物がYouTubeで公開されていることが判明。

一体、生活保護を受給しながらホスト通いをしている人物とは誰なのでしょうか?

スポンサーリンク

生活保護を受給しながらホスト通いをする女性が世間で大炎上

6月8日に突如メディアが取り上げたこの記事。

なんとこの女性が月に13万円もの生活保護を受けながら4月に250万円をホストクラブで散財したことが取り上げられ炎上しているのです。

もうすでにこのタイトルで炎上確定なのですが。。。

そんな女性の今現在分かっている詳細は以下の通り

  • ホームレス生活をしながら路上で援◯交際やパ◯活をしていた
  • 知人から生活保護の申請を打診され生活保護を受給するようになる
  • 住まいは新宿の家賃5万8千円のアパートに住む
  • 生活保護の13万円から家賃を差し引くと手元には7万円が残る
  • 軽度の知的障害がある
  • 統合失調症を発症したこともある
  • 高校卒業後は専務の仕事をしていたが稼げなくキャバクラや風俗店で稼ぐようになった
  • ホストをしていた男性と同棲しており3年間で2000万円を貢いだ
  • 実家には帰ってくるなと父親に言われている
  • 過去に援◯交際をしようとして警察に現行犯逮捕されたこともある
  • 今はバレないように風◯時代のお客やネットで知り合った人に営業をかけ稼いでいる

このように波瀾万丈な人生を送っていることが見て取れます。

しかし重要なのは生活保護を受けているのにも関わらず、他に収入があることが不正受給の可能性が高く、最悪の場合刑事罰で逮捕される可能性も示唆されています。

スポンサーリンク

生活保護を受けながらホストに通っている女性の動画!

さて、冒頭でも書かせていただきましたが、この女性はYouTubeでこの問題に関して古コメント動画を配信していることを特定しまました。

その問題の動画はこちらです。

現在も削除される公開されていることもあり、いつ公開停止されるかは時間の問題かもしれませんが、生活保護やホスト通いなど赤裸々に語ってくれています。。。

そして注目が集まるのはその名前です。サムネ画像にも名前が公開されているほか、その画像自体もメディアが公開しているモザイク画像と一致していることから、ほぼ間違いなくこの人物ということになりそうです。

生活保護を受けながらホストに通っている女性の顔画像や年齢は?

この女性の顔画像について注目が集まっていますが、すでにYouTubeのサムネ画像でも顔画像は公開されていることから今現在でも確認することができます。

一方でこの女性の年齢について調べてみたところ年齢を特定するような情報はありません。

しかしながら高校を卒業後に一度正社員として職業についていることを考えると少なくとも20歳前後もしくはもっと上なのかもしれません。

ネットの声

  • 生活保護費を受け取り、ホスト通いしていることについて、「なんとも思わない」という。「国民の人、私のために働いてくれてサンキューみたいな感じ?」

  • この人を非難する気持ちは分からなくもないが、知的障害や統合失調症などで現実検討や適応行動が障害されているとしたら、罰則ではなく、治療することや福祉サービスにのせることが必要でしょう。

  • 真面目に生きて納税してる人達が迫害されて、こういのが蔓延ってる日本。アホらしいな? ほんま必要な人だけでいい

  • 担当どんなやつなんだろう。「俺のエース知的障害でホームレスなんだよね!」とは恥ずかしくて言えなそうだし隠してるのかな。

  • こういうニュースが注目を浴びがちだが、資格があるのに生活保護受けられていない人の方が不正受給者の何十倍何百倍も多いということを是非併記してほしい。

スポンサーリンク

最後に

ネットの声でもあるように、なぜこの女性が生活保護を受給できていて、行政から指導や取り消し処分がないか正直なところ私も不思議です。

一方でこの女性の障害やこれまでも波瀾万丈な心の闇を考えると今、経済的に支給を止めると。。。どうなるか想像がつきます。。。

まずは生活保護で支給というよりも社会で自立させるのに何が必要なのかを考えるべきなのかもしれません。