この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

皆さんはお笑い芸人のキングコングをご存知ですよね?

その相方である梶原雄太さんが今注目を集めています!

理由はYouTuberとしてデビューしたからなのです。

ちなみに「カジサック」というネームで活動しています。

一体なぜ?

と思っている方も少なくないはず!

そこでYouTuberデビューの理由や年収、引退説についても調査していきます。

スポンサードリンク

梶原雄太 プロフィール

引用元:https://www.pasonica.com/梶原雄太/

名前:梶原雄太(かじわら ゆうた)

生年月日:1980年8月7日(38歳)

出身地:大阪府大阪市

血液型:B型

コンビ名:キングコング

相方:西野亮廣

YouTuberデビューの理由は?

さて、梶原雄太さんのファンの方が一番気になるのはYouTuberとしてデビューした理由ですよね!

噂では色々な憶測が飛び交っていますが明確な理由は分かりませんでした。

梶原さんといえば一時期色々な問題を起こしましたよね?

母親の生活保護不正受給で干されたりや精神不安定などは記憶に新しいと思います。

最近といえば冠番組も持っていないようで鳴かず飛ばずの状態。

更に追い打ちは、相方の西野さんの絵画でのブレイク!

私個人的に考えるとこの相方の絵画でのブレイクが一番ではないかと思っています。

自分も何かやって一発当てたい!という強い気持ちからYouTuberの道を切り開いたのかもしれません。

スポンサードリンク

年収は?

YouTuberとして活躍するヒカキンさんやはじめしゃちょーさんの年収は余裕で億超えというのは皆さんもご存知のはず!

一方、梶原さんも始めて5日足らずで8万人を超えてきています!

更に現在も次々と登録者数は増えている模様!

そうなると収入もうなぎのぼり!?

ちなみに現在の収入を調べてみました。

平均的収入を調べてみるとYouTuberの収入は「チャンネル登録者数✕3倍」と言われています。

なので梶原さんはおらくこのままの登録者数で行くと24万円となります!

普通のサラリーマンの手取りですね!!!

更に現在も増え続けているということや知名度も抜群なのでこのまま登録者数も増え続けることでしょう。

近い内に月収100万円も夢では無さそうです。

恐るべし芸能人パワー。

引退説は?

梶原雄太さんは2019年の年末までに登録者数100万人行かないと芸人を引退すると宣言しています。

ちなみにはじめしゃちょーやヒカキンさんはの登録者数は約700万人!

さすがトップYouTuberは違いますね・・・

梶原さんはその7/1の100万人ですが、これも簡単なことではないはず!

いくら芸能人とはいえ難しい数字でしょう。

因みにお笑い芸人の有吉さんの元相方である森脇和成さんもYouTuberデビューしていたのを皆さんはご存知でしたか?

最近はテレビで見なくなったにしろ、一応は元芸人で知名度もあります。

しかし、登録者数は6万人くらいです・・・

この数字を見るといかに登録者数を獲得するのが難しいことかよく分かりますよね?

さて、2019年の年末一体どうなっているか気になるところです。

スポンサードリンク

最後に

YouTuberデビューした梶原雄太さんについて書かせていただきました。

個人的にも梶原雄太さんんことは好きですし、画像を見ても面白いと感じます。

一方、視聴者からは「つまらない」や「もう観たくない!」などの厳しい意見も多数出ています・・・

このような声にも負けず頑張って動画を配信してもらいたいですね。

最後まで閲覧していただきありがとうございました。