この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

元フジテレビアナウンサーの「有賀さつき」さんの死去報告から一夜明けた現在、色々なことが判明してきましたね。

病気だったということは、親にまで伏せていたという有賀さつきさん、まだ未成年の娘もおり、自身で相当溜め込んでいたと思われます。

辛かったでしょうね・・・

さて、有賀さつきさんが親にまで秘密にしていた病名は一体何だったのでしょうか?

早速、調査していきたいと思います!

スポンサードリンク

有賀さつき プロフィール

名前:有賀さつき(ありが さつき)

生年月日:1965年9月9日(52歳)

出身地:愛知県名古屋市

身長:170cm

血液型:A型

出身高校:東京都立九段高等学校

出身大学:フェリス女学院大学文学部英米文学科

有賀さんは父親の米国赴任先で、1970年に渡米しており、5歳から8歳までニューヨークで過ごしています。

帰国子女なので、日本に変えると逆に日本語な離せなくなっており、それがキッカケでアナウンサーの道を志望したとも言われていますね!

1998年にはフジテレビに入社しており、2002年には元上司の和田圭さんと結婚し長女を出産していましたが、

2006年にはお互いが上司と部下という関係が抜けきらず、それが原因で離婚をしています。

病名は乳がん!?

有賀さつきさんの病名について調査していくと乳がんでは?という情報で溢れかえっていました。

さらにSNSで調べてみるとかなり有力な情報が出ていました!

早速見てみましょう。

https://twitter.com/_konkatu/status/960330835952992256

従姉妹の部下からの情報とあります。

父親や周りの友人などには話していない有賀さんですが、従兄弟には話していたんでしょうね・・・

しかし乳がんで亡くなったとしたら、一つ気になることがあります!

乳がんで亡くなるとなると、他の臓器まで転移していることが考えられます。

市川海老蔵さんの嫁で乳がんで亡くなった小林麻央さんも亡くなる直前は肺などに転移しており、ほとんど寝たきりだった様子が紹介されていました。

しかし、有賀さんは亡くなる数週間前も普通に仕事をしており、亡くなる前日には一人でトイレにも行っていたというのです!

これを聞くと本当にがんなのか疑問にも思いますが・・・

もしかしたら、病気を知らせまいと強い信念がそうさせていたのかもしれないですね。

スポンサードリンク

ネプリーグ画像が衝撃的!

有賀さんが2017年に出演したバラエティー番組の「ネプリーグ」画像が衝撃的と話題になっています。

そこに映し出された有賀さんは、

えぇ!?

っと思うほどに激やせしており、髪型も不自然でした・・・

共演者の山村美智さんは、有賀さんの体型や髪が不自然なのに気づくと、有賀さんは

これカツラなの〜カツラっていいわよ〜

ダイエットが成功して痩せられた。

と明るく受け答えしていたようです。

すでにこの時は抗がん剤治療をしており副作用と戦っていたんでしょうね!

やはり有賀さんはとても強く芯のある女性というのが良く分かりますね。

まとめ

有賀さつきさんの病名について調査してみました。

つい先日もET-KINGのリーダーのいときんさんが肺腺がんで38歳という若さでこの世を去りましたね。

いかに普段の健康診断の大切さが身にしみて感じます。

周りの友人や親にも病名を明かさずに、病と戦った有賀さんですが52歳でこの世を去るのは早すぎです。

筆者個人的な意見ですが、病名を明かさなかったのは、娘が結婚する際に母が乳癌では遺伝の恐れがあると結婚相手に思われたくなかったのでは無いでしょうか?

これが有賀さんが最後にできる娘に対しての愛だったのかもしれませんね。

心からご冥福をお祈りしています。

スポンサードリンク